左女牛井之跡

京都の下京区堀川通五条下る西側にある左女牛井之跡の碑です。 




[PR]



2007年07月24日(Tue)
左女牛井之跡
左女牛井之跡京都の下京区堀川通五条下る西側にある左女牛井之跡の碑です。 
この石標は京の名水の一つ、左女牛井(醒ヶ井,さめがい)井戸跡を示し、この附近を佐女牛井町というのは、この井戸の名前にちなんでいます。 左女牛井之跡京の名水として平安時代より知られ 源氏の邸いわゆる 六条堀川館の内にとり入れられていた。

室町時代には 南都の僧・村田珠光がこの畔に居を構え  茶道を興し足利義政も来遊したという。
内径二尺四寸の丸井戸で 江戸初期元和二年五月 織田有楽斎はこれを改修した。
その後 天明大火で埋もれたが 安政二年薮内家六世 竹陰によって補修され その碑が七世竹猗により 建てられていたが 円井戸とともに第二次世界大戦 最末期民家の強制疎開とともに撤去された。
駒札より引用
左女牛井之跡もともとは源頼義がこの地に築いた源氏六条堀川邸内の井戸であったそうです。村田珠光が将軍足利義政に献茶した際にこの水を汲み,千利休(1522〜91)らも愛用したといういわれがあります。

しかし第二次大戦中,堀川通の拡幅により消滅させられてしまい、現在はその跡を示す石碑しか残されていません。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜



なにとぞ下のボタンを押して下され。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓





writebacks(1)
美の名言 Posted by 美の名言 さん at 2008/03/04 21:43
万事に嗜み、気遣い。村田珠光

トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2007年7月
24
       

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:952
昨日:1,243
累計:8,538,717