第27回日本盆栽大観展

第27回日本盆栽大観展を見てきました。




[PR]



2007年11月22日(Thu)
第27回日本盆栽大観展
第27回日本盆栽大観展
招待券を頂いたので仕事を抜け出して、みやこめっせで開かれている、第27回日本盆栽大観展 ついに見てきました。

先輩が陶工だよりで書いていたけれど、やはりイイモノは高い。安いもので数万、イイモノはウン十万はする。

そりゃあ、あれだけ幹を低く太らせようとすると恐ろしい年月がかかりますもの。それだけにみなさん価値を解っているのか何万もする鉢が結構売れていました。

今回の盆栽大観展、自分も盆栽鉢を作ったり、売ったりするのでその市場調査を兼ねていたのですが、安いものは中国産が結構多く、限りなく安い。その一方、平安東福寺や香山に代表される名品はベラボーに高い。両極端な印象を受けました。

でも大半は実もの、樹ものといった庭木に目がいって、目立たない鉢までお金をかけるのかなあと言う感想を持ったのも事実。

みなさん(現代陶工)があまり参入していない盆栽鉢、植木鉢の世界。
需要を掘り起こしたいとの思い一心でヒントを探し求めて見て回りましたけれど。

なにとぞ下のボタンを押して下さい。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログへ
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この記事をクリップ!

サイト内検索はこちらから Google Custom Search


   


Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2007年11月
       
22
 

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:725
昨日:1,379
累計:8,471,203