翠紅館

高台寺脇、維新の道参道の翠紅館。




[PR]



2006年10月14日(Sat)
翠紅館
紅翠館 高台寺、維新の道参道脇に有名な翠紅館があります。

翠紅館はもともと正法寺の子院で眺望に優れたので、庶民の遊興や文人の詩歌・書画会などの貸席として使われ、叔阿弥と称されていました。

天保年間(1830〜44)に西本願寺東山別院となり、荒廃していた庭園を整備、書院を新築して翠紅館と称し、幕末に勤王の志士の集会所として使用されました。安政3年に周防の勤皇僧・月性が住んでいて、梁川星厳や梅田雲浜と会合を開いていた場所です。

また文久3年(1863)には土佐藩の武市半平太、長州藩の井上聞多、久坂玄瑞ら多数が集まり、ついで同年6月17日にも長州藩の桂小五郎、久留米藩の真木和泉守らも募りました。 これが歴史に名高い「翠紅館会議」です。なお、この翠紅館は現在では料亭「京大和」となっています。 門の左にはここで会合した志士の石碑が建てられています。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓












   


Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2006年10月
14
       

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:259
昨日:1,099
累計:8,563,586