河鍋暁斎の鳥獣戯画






[PR]



2012年08月23日(Thu)
河鍋暁斎の鳥獣戯画
112_3_s.jpg


昨日、秋の紅葉の器の新作の相談に窯元さんに行きましたら、見たことのない、高山寺が窯から出ていました。

「鳥獣戯画にこんな絵があるの?」と聞くと、

「暁斎の高山寺です。河鍋暁斎の」と返事。

鳥羽僧正のうさぎとカエルの本家に対して、

河鍋暁斎のはカエルや蛇、カマキリ、コウモリと男性好みのグロテスクなものばかり。


絵付け師さんは、作品集まで買って、


「片っ端から絵をつけている。面白いから~ あんたの仕事、送れてゴメンなさいね」

と言う始末。


角皿や夫婦茶碗、湯のみや、大皿まで、

見たことのない、高山寺が大量にありました。

「よっぽど面白いのやろなあ、わかるわかるその感覚」


で、テンチョは思った、ひらめいた。

来年はへび年だから、いっちょ、河鍋暁斎の鳥獣戯画のヘビで、
干支巳のシリーズ化をすればいい!!と。


秋には、河鍋暁斎の干支巳の器、発表出来ると思います♪

もうしばらくお待ち下さい。




writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2012年8月
     
23
 

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:473
昨日:923
累計:8,692,695