梅雨も明けたような

梅雨も明けたようで、暑い夏が・・・




[PR]



2006年07月30日(Sun)
梅雨も明けたような
清水焼三年坂窯の作陶の日々 昨日はようやく梅雨も明けた(?)ようで、強い日差しとなりました。梅雨の最中、屋内にたまりにたまっていたサン板もすべて天日に晒しました。
それ以外にも本来、外でしていた仕事を鬱憤晴らしにと片っ端から片づけました。 清水焼三年坂窯の作陶の日々ロクロ、削り、化粧掛け、窯だし、釉掛け、ハマ擦り等。
やり出すと結構、一心不乱にやるタイプなのと一人でやっているので作業中の写真を公開できないのが残念です。
写真は上が尺の皿、下が焼酎グラスです。 清水焼三年坂窯の作陶の日々 作業後、店の外に出ようとふと暖簾を見るとオニヤンマが止まっていました。そうでした。明日31日は毎年、愛宕山へ行く日です。

三十路を過ぎてから、季節の移ろいの早さにビビリまくりの今日この頃です。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓











writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2006年7月
           
30          

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:1,772
昨日:3,004
累計:8,644,820