除夜の鐘 清水寺

清水寺の現在の鐘での除夜の鐘が今年で最後とのことで清水寺まで聞きに行ってきました。




[PR]



2007年01月02日(Tue)
除夜の鐘 清水寺
除夜の鐘 清水寺毎年恒例の清水寺の除夜の鐘を聞きに行ってきました。

実は清水寺の重要文化財の梵鐘、室町時代の鋳造から約530年たち老朽化、来秋に取り換えられます。
ですのでいまの梵鐘の音色は2006年が聞き納めとなります。

清水寺の大鐘
青銅製で、高さ2・1メートル、直径1・2メートル、重さ2・3トン。応仁の乱で焼失した清水寺を復興した願阿(がんあ)上人が1478年(文明10年)に再建。 除夜の鐘 清水寺知恩院さんと違い、ここ清水寺の除夜の鐘は一般客が鐘を突きます。ただし、整理券が必要で、本日は早めに売り切れていましたので見るだけです。 除夜の鐘 清水寺 11時40分頃が第一突きですのでその間ぶらぶらと境内を撮影。 除夜の鐘 清水寺 大晦日の京都の街です。みんなこの時間は紅白歌合戦かプロレス見てるのでしょう。 除夜の鐘 清水寺西門(さいもん)越しにもきれいな夜景が見えます。 除夜の鐘 清水寺清水寺の除夜の鐘ももちろんテレビ局が撮影に来ており鐘楼あたりはイモを洗うかのようにごった返します。 除夜の鐘 清水寺いよいよ鐘が突かれます。108の煩悩を除去し新年を迎える意味を込めて108回突かれます。

知恩院の梵鐘がソフトに突かれるのに対し清水寺の梵鐘は素人が遠慮無く思いっきり突きます。

見ていて鐘が少し可哀想な気がしました。
清水寺の除夜の鐘も動画を用意しましたのでご覧下さい。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓






writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2007年1月
  2
     

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:133
昨日:822
累計:8,467,305