三年坂ではたらく丁稚の独り言

三年坂ではたら丁稚が日常ののよしなしごとをつぶやきます。




[PR]



2006年05月24日(Wed)▲ページの先頭へ
セカンドオピニオンが大事
父の日にオススメの酒器揃え
以前、信頼出来る先輩から「割烹で使う1合徳利は1合入ったらアカンネン」と聞きました。
『8勺か9勺に入り身を抑えるのは料理屋が利益を出すためにそう仕込ましてるんだ。あっそうか』とずっと信じ込んでいたのです。

ある日、店でお客様に「この徳利何合入るか計ってえな」と言われ調べると一合桝にぴたりとどれも入るのです!
もちろん鋳込みもあるでしょうが、袋物を作る京都のロクロ師の卓越した技術を改めて実感しました。

そこで徳利の分量の件を不審に思って父に聞いたら『そんなことない。一合徳利は正一合入らなアカンネン』とピシャリ。

どちらが正しいか未だに分かりませんが、何事もセカンドオピニオンが大事だと焼き物から学びました。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓









2006年05月19日(Fri)▲ページの先頭へ
父の日がまたやって来る
父の日の文字入れ
京の器や・夕庵をご覧の皆様へ
いつもたくさんのご注文を頂き、ありがとうございます。心よりお礼申し上げます。先日の母の日に私が送り出した器達はお客様や先方様の所で喜んで頂けたでしょうか?
私にとってそれだけが心配でなりません。

これは誰が決めたのか、すぐにまた父の日がやってきます。私の担当している梱包やラッピング等ももっとお客様に喜んで頂けるよう改良していきますのでまたのご注文宜しくお願いします。
新しいラッピング
特訓中のラッピング方法です。勉強中のラッピングはコストと時間がかかるのが難点です。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓











ついにサーバーの容量を
家の熱帯魚
本日、自分のページがサーバーの容量100MGを超えてしまいました。やり始めた当初、100MGなんでムリムリと軽く考えていたのに、調子に乗って更新してるとあっさりオーバーしてしまいました。

画像を荒くするか、昔の画像を消していくか今、思案中です。
写真は家で飼っているディスカスです。(繁殖を狙っています、品種改良も)
試しに少し画像の質を落としたらどの種類か分からなくなりました。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓








大阪へ行ってきました。
タツムラ 野点篭
大阪へ昨日は昼から行っておりました。京都に住んでいるので大阪なんて近いぞと思われるでしょうが、家から滅多と出かけない私にとってはすべてが新鮮で発見の連続です。

いつも思うのは大阪、特に梅田の人の多さです。一体どこで湧いてのか足早な絶えることない往来が常にあります。大阪にはパーソナルスペースの概念がありません。脚や肩がこれでもかとぶつかり、地下鉄の入り口をどこか探そうと見上げようものなら、人の波から放り出されます。

やはり全然違います。いつのまにか生まれ育った京都から一歩も出れない自分がいました。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓











2006年05月10日(Wed)▲ページの先頭へ
母の日まだ間に合います。
初めてのたけのこ掘り
おかげさまで、京の器や・夕庵では今年の母の日のプレゼントに多数のご注文を頂いております。母の日の到着までまだ間に合いますので、日頃お世話になっているお母さんに何をあげたら良いか決めてない、または予定がない方は、いちど、京の器や・夕庵をご覧下さい。お母さんに必ずや満足して頂ける器達を用意してお待ちしております。

写真は私が母の日にあげるタケノコです。母はタケノコが好きなので妻と二人で実家の山で採ってきました。(密漁ではありません)

あまりにも大量に採れすぎ車に乗らないので半分は置いて帰りました。あげるだけあげて剥くのは母任せだと可哀想なので今回は自分が皮を剥きます。


京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓





2006年05月08日(Mon)▲ページの先頭へ
しばらく更新ペースが落ちます。
妊娠中の猫

私のページをご覧の皆様へ
いつも数あるサイトの中から、忙しい中、御高覧頂いてありがとうございます。

実は愛猫が妊娠してるのがわかり、子供のもらい手を探すページを現在作っております。小さい可愛い間に里親を見つけないとすべての子猫(3〜7匹のいずれか)を飼うという恐ろしい事態になるため、急ピッチで猫ブログを作成しております。

最初妊娠に気づいたときはビビリましたが、これも人生という旅の途中の1ページ、自分のネタにもなるしと前向きに考えています。

しばらく更新の速度が遅れますがなにとぞ宜しくお願いします。

妊娠中でもすばしっこい猫
私の家の猫メイです。恥ずかしがり屋さんでカメラを向けるとすぐ逃げます。素早い動きは陶器と勝手が違いヤキモキします。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓





2006年05月07日(Sun)▲ページの先頭へ
悪趣味な器?
高田雅楽作焼締コーヒー碗皿各種
新しい器を作ったり、仕入れたときは、できるだけ妻に見せるようにしています。

昔、テレビゲームの制作者がゲームが完成する頃には面白いのかどうか自分でもう判別出来ないんですよ!って何かで見聞きしたのが根底にあるからです。

和食器に全く興味などなく、仕事を一切手伝ってくれない妻でも高田雅楽さんの器だけは大変気に入っています。確かにお客様から礼状を頂くときは高田さんがらみで頂くことが多いので知らず知らずのうちに新鮮な妻の目を信じているようです。
加藤芳山作染付葡萄紋皿
そんな彼女が久しぶりに駄目だししたのが上の写真の器なんです。

見せるやいなや、

『なにこれ悪趣味。こんな幼稚な雑な絵、信じられへん』(妻は播州弁です)

私はすごく良い器と思うのですがなにも知らない人は知らんのやなと、この皿(染付葡萄紋皿)が作者のオリジナルではなく中国の写し物であることなど一切話さず黙っていました。

交趾や赤絵など磁器を好まれる方は土物の重たい焼き締めや楽焼などは理解しがたいようで、逆に焼締や粉引など土物を好きなかたは交趾や磁器の色絵などは受けつけないようです。

どうも焼き物ほど人の好みが分かれる物はないようです。ですのでやきものを人に押し売りはできません。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓








2006年05月05日(Fri)▲ページの先頭へ
好天に恵まれたこどもの日
菜の花の花桟敷
ゴールデンウィークも後半に入りました。絶好の行楽日和が続いており、ここ三年坂界隈も昨日はすごい人出でした。楽しそうな家族連れやカップルを見ていると羨ましくもありますが、私のような人がいるから、この人達も楽しめるんだと割り切っています。

さてゴールデンウィーク期間中は全国あちこちで、陶器市が開かれています。かねてより有田や笠間、益子の陶器市へ是非一度は脚を運んでみたいのですが、サービス業に従事している私にとってはこの期間は絶好の稼ぎ時で、訪れるのは老後まで無理そうです。

写真は先日仕事の合間に立ち寄った淡路島のイングランドの丘です。イングランドの丘というのに、何でコアラがいるのでしょうか?

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓




2006年04月26日(Wed)▲ページの先頭へ
落語のMDを頂きました。

以前、このページ上にはてなの茶碗のことを書いたんです。それを見てくれた大学生が私が落語好きと察してくれて、落語をMDに録音してわざわざ持って来てくれたんです。

『嬉しいです。どうもありがとう。今度はネコ茶碗や茶碗屋敷の器も商品化するね。今作ってるはてなの抹茶茶碗も1つあげるョ』って約束して分かれたのですが・・・

よくよく考えてみるとMDのデッキを私は持っていません。K君、今度はCDに焼いてきて下さいネ。

庭のオブジェ

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓










2006年04月25日(Tue)▲ページの先頭へ
食卓の写真撮影を始めました。
夕庵の器を使った食卓
昨日から夕庵や松韻堂で販売している器について実際に使用した写真の撮影を勝手に始めました。お客様に少しでも購入後のイメージを買う前に持って頂けるようにと新たな試みです。
清水焼林山作の粉引器に盛った木の芽あえ
やってみるとこれが意外と手間がかかり、面倒くさい。また写真の悪さをカメラの性にする私。しかし【みんなが嫌がっていることの中に成功のヒントが隠されてる】と思うのでますます続けなきゃらんと考えているところでもあります。
清水焼林山作の粉引碗に盛った木の芽あえ
写真は清水焼窯元林山作の粉引の茶碗に盛った若竹煮です。撮れた写真についてはどこかで見れるようにと思案中です。
お福とひょっとこの酒器

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓







2006年04月12日(Wed)▲ページの先頭へ
陶芸と水虫
大源製薬のエフゲン
先日、とある大阪の会議で横に座られた方から名刺を頂くと、尼崎の大源製薬という会社の方で、そこには水虫ひとすじ25年と偶然書いてあるではありませんか。毎年、春は花粉症、夏は水虫に悩まされていてる私は初めて困ってることを相談しました。

同居してる妻にも移り、白い目でみられ、市販の薬は試したが治ったと思ってもきまって夏になると現れること。

陶芸の仕事は水商売と呼んでもいいくらい、大量の水を使うので足が常時濡れるのは避けられないこと。

以上のことを相談するとなんと差し上げますのでお使い下さいと水虫の薬を2瓶も送って来て下さいました。(なんと太っ腹で対応の早い大源製薬さん)

大源製薬のエフゲン
友達のT君やM君も市販の薬は効かないとお困りのようで早速紹介してあげました。

送って下さった大源製薬の腰山様、どうもありがとうございました。完治しましたらご報告します。

皆さん、持つべき物はお金ではなく友達ですョ。

→→→水虫ひとすじ25年、大源製薬のホームページはこちら

報告:アフェリエイトを始めた訳ではありませんのでご心配なく。

ほんまもんの清水焼を売る店









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓




2006年04月01日(Sat)▲ページの先頭へ
京の器や・夕庵〜春桜の器特集開催中〜
三年坂明保野亭の桜
今日から早いもので、4月ですネ。皆様いかがお過ごしでしょうか。本日1日、2日は京都の宇治と今熊野で清水焼の窯元祭りが開催されます、昼間は暖かいようで少し早いですが桜見物を兼ねて、皆様行ってみて下さい。私が日頃お世話になっている窯元さんも多数出展されています。
三年坂明保野亭の桜
京の器や・夕庵では春桜の器特集をやっています。今までの桜の器にプラスして新しく紹介する桜の器ものせています。期間中4.200円以上お買いあげの方には桜の大きな箸置きを差し上げるキャンペーンもやっていますので是非、一度見て下さいね。
三年坂明保野亭の桜
写真は三年坂の桜です。早くももう満開になっています。写真を撮ってみて改めて気づいたのは電線問題です。八坂の塔のようにここも早く地中化して欲しいものです。

ほんまもんの清水焼を売る店









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓





2006年03月24日(Fri)▲ページの先頭へ
クレームこそ宝
三年坂界隈の白梅
ご存じの通り野球のWBCで日本が優勝しました。滅多とテレビなど見ない私でも日曜日の昼、たまたまスイッチを付けたら放送していましたのでゲームセットの瞬間まで見てしまいました。今回、優勝できたのもオリンピックで長島監督の『野球の伝道師になろう』と言った言葉がスタートにあったからこそだと思っています。
三年坂界隈の白梅
話は変わりますが先日、自信を持って販売している商品にお客様からヒビが入っているとお叱りを頂きました。以前の私なら正直面倒に感じるときもありましたが、いまではお客様にこれはこうこうこういう理由で正当な商品でありますと販売者としての『説明責任を果たそう』と考えています。説明した上で返品するなり受け取ってもらうのは後はお客様の判断だ、それはどちらでも良いというのが現在のスタンスです。
三年坂界隈の白梅
年代や性別、生活環境の違いによって価値観や考え方も私の子供の頃よりばらつきがあります。そんな中、伝統産業である清水焼京焼の良さを分かって頂いている方も減りつつあります。だからこそ一人でも多くの方を啓蒙して、その良さを伝道していくのが清水焼の販売に携わる者の使命じゃないかなと感じている今日この頃です。
三年坂界隈の白梅
写真は近所の白梅です。植えた主は亡くなられましたが、梅の木はすくすく伸びて毎年白い綺麗な花を満開に咲かせています。

ほんまもんの清水焼を売る店









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓





2006年03月15日(Wed)▲ページの先頭へ
ホワイトデーどうでしたか?
清水焼炭化焼成焼締皿
昨日はホワイトデーでしたね。良い日となりましたでしょうか?ホワイトデーなんて言葉、残念ながら私には無関係で他人事のように過ごしていました。

私は昼間は大阪でブログについてのセミナーを聞いてきました。世の中にはアルファブロガーというのがもうたくさんおられて、その人達の影響力はすさまじいようです。

その中のお一人が言うにはブログを書くのは呼吸するのと同じことなんだそうです。私もこのページ上で書いていますがそんな実感全然ありませんョ。

テーマが絞られてるのでネタが無くって無くってどうしようか毎日困ってます。
そらそんな人なら一日に20エントリーもできます。

そんなカリスマアルファブロガーのページはこちらです。
→→ネタフル

どうですか?面白いですか?私は何いってるのか宇宙語のようでちんぷんかんぷんです。

P.S.
写真は1パック800円もするホテルへ専門に卸されている苺です。口が腫れると思い自作の器で記念写真を撮りました。

ほんまもんの清水焼を売る店









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓








2006年03月14日(Tue)▲ページの先頭へ
花冷えの京都
庭に咲く水仙の花
京都の昨日は荒れた天気でした。最高気温も5℃程しか上がらず、快晴なのに雪が吹きぶったり、前日の陽気が嘘のようでした。天気予報によると、今日も京都は午前中雪が舞い散るかもしれないんだそうです。(私はこれから大阪へ行くのですが)

三寒四温、まあ毎年のことですが、花灯路で夜遅くまで店番したり、戸外で作陶してる身にとって気温の変動でおかしくなりそうです。
霜が降りた朝の庭に咲くジュリアン
話は変わりまして京の器や・夕庵の話です。
朝、メールをチェックしてますと購入されたお客様からラッピングが雑だとお叱りを頂きました。

お届けしたお客様本当にごめんなさい。次回からご満足頂けるよう改善致しますのでまた、ご利用下さい。

ただ今、夕庵倉庫番は桜の商品など、次回更新する商品の説明文を書いております。
今週末には夕庵ページ上に並ぶと思いますのでご覧下さいませ。

ほんまもんの清水焼を売る店









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓









2006年03月10日(Fri)▲ページの先頭へ
店の前の梅の花
松韻堂の前の梅の木
店の前の梅の木も満開となり、温かさと共に花粉症に悩まされる季節になりました。

昨日は久しぶりに妻とスノボーをしに行ってきました。
しかし雪質も昼間の気温と好天気でドタになってしまいましたので、足早に引き上げました。もう大好きな冬も終わりです。

週末からは花灯路で、勤務時間も夜遅くまで変更になります。今年の花灯路で残念に思ったことは今まで毎年あった店の軒先の掛け花生けが今年から経費の加減で廃止されたことです。

焼締の掛け花生け
ですので代わりに私の作った写真の花生け飾ろうかと考えています。木の棒きれではありません。れっきとした陶器の花生けです。釉薬のかかった物より花持ちがよく、花映りがいいと皆さんからいい評判頂いています。

ほんまもんの清水焼を売る店










ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓








2006年02月22日(Wed)▲ページの先頭へ
幸せ抹茶碗プレゼント終了!
前田宝泉作五色笑いスズ抹茶碗

夕庵をご覧の皆様、いかがおすごしですか。

京の器や・夕庵をご贔屓にして下さいまして厚く御礼申し上げます。

先日、京の器や・夕庵のプレゼント企画【幸を呼ぶ笑いスズの抹茶碗プレゼント】が終わりました。多数のご応募誠にありがとうございました。

まもなく別のプレゼントを企画中ですので残念ながらはずれた方はこれにこりずに応募してみて下さい。

私も懸賞なんか当たったことありませんが、この前の○×パンのプレゼント企画はディズニーリゾートペアチケット欲しさに頑張ってパン食べまくった記憶があります。

まあ、結果は惨敗でした。

さて、夕庵では毎週のようにメルマガを発行していますが、倉庫番の私も見習って発行しようと挑戦しております。というか配信したんですョ。

しかしメルマガは難しいです。第一、私にはネタがないので記事になる題材を物色中の今日この頃です。

家のネコです。冬の間にこんなにおおきくなりました。別に首を絞めてるわけではありません。先日ネコを清水の父に見せたくて車に乗せましたが捨てられると思ったのか暴れたので断念しました。ネコ派の妻は「ネコは家に住むっていうくらい環境が変わると駄目ねんよ」って。納得です。

ほんまもんの清水焼を売る店









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓





昔の職人は千個挽き
三年坂窯のロクロ場
早いもので2月ももうすぐ終わりですね。昔から二月は逃げるといいますけど、連日のようにバタバタのしっぱなしで格言通り「もう三月か」という感じです。
今月は引き出物を納めたり、陶芸教室に行ったり外回りの仕事が多かったせいか様々な方との出会いがありました。

昨日は久しぶりに家で落ち着いてロクロをしました。午後3時か6時までの間に、湯呑み180ヶ、寿司湯呑み60ヶ、抹茶碗50ヶ一心不乱につくりました。本当は時間の許す限り永遠ロクロを回していたいんです。

だって面白いんですもん。

石物の友人から「数たくさん作るのって、あれだるいよな!」ってよく聞きますけれど、石と土の違いはあれ、私は苦痛に思ったこと一度もありません。
むしろ昔の職人が一日千個作った話を聞くと「私もいつか挑戦したいなあ」って考えです。

親方の工房でプロの職人の仕事ぶりを見ていますと同じ物を数作るのは早いですが、急に湯呑みから茶碗に変えろとか急須作れと云えば極端に遅くなりますから、長年継続すれば不可能な数字じゃないと思います。

また現在ではそこまで個数作るほどの注文はありませんが数に挑戦するのもロクロ技術を高める1つの方法ですので挑戦する価値は十分あります。

ほんまもんの清水焼を売る店









ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓




2006年02月13日(Mon)▲ページの先頭へ
京都は連日の底冷え
三年坂・二寧坂界隈の器や
連日冷え込みが続いていますが、皆様、風邪などめされず元気でお過ごしでしょうか。

京の器や・夕庵では2月に入りまして連日のように新商品を更新しております。

京都伝統工芸専門学校(通称:京伝専)卒業の若い才能あふれる作家作品やこれまでの正統派の清水焼の器など、どれも自信を持って皆様にお勧めできる器ばかりです。

また茶道具では季節のお雛様の抹茶碗や楽焼の器なども増えていっています。

きっと気に入って頂けるものと思っておりますので、どうぞお越しください。

ホームページはこちらから→→京の器や・夕庵

京都東山にある霊山観音



ほんまもんの清水焼を売る店


ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓





2006年02月06日(Mon)▲ページの先頭へ
母校にて
庭に咲くビオラ
先日母校の小学校にて陶芸教室をするという僥倖に恵まれました。5年生だったので、皆様いうことを聞いてくれて順調に一時間が過ぎ、どれも大作ができあがりました。現在乾燥させているところで、2週間後絵付けをするのだそうです。

生徒さんも良いのができたか気になるのか、感想を私に聞いてくるのですが、「いいよ、いいよ」って皆に答えています。

正直なかなか解らないのです。プロの作品でも1つ見て「どう?」とか聞かれますが、好き嫌いは言えても、良いか悪いかなど私に言える資格は無いし、この仕事をしてる限り一生云うまいと決めています。

私が訓練校に通っていたとき、当時の担任が、「訓練校での成績は少しでも上に上げておけ。そうしないと同期の連中も卒業後、おまえの作品を見て下手やったやつにはそれなりの評価しかせえへんねん」といっておられたのが印象に残っております。

その同期の連中も うまかった方、芸大卒のトップクラスの方でも転職された方もおり、また当時下手でも、継続してやって、不器用なりの陶芸スタイルを生かして第一線で頑張っておられる方もおります。当時とは逆転の人生です。

ようするにようは皆わからないのです。教えるプロでも解らないのなら私なんかなにをいわんやです。こじつけですが私の生活信条、人間万事塞翁が馬は作陶する過程で土くれから教えられたことでもあります。

俵屋宗達作風神図

ほんまもんの清水焼を売る店


ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓





2006年01月31日(Tue)▲ページの先頭へ
どこまで見抜けるか?
繁友孝一作陶展

安価な量産品の海外からの流入や技術革新にともなって消費者の低価格志向から京焼清水焼業界でもマシン成形や転写の作品と見比べられる機会も多くなってきました。

転写か手書きかすべて見分けがつくかどうかつきあいのある問屋、職人、小売店主に何人かきいてみましたがそろって「当たり前やろ。見分けられる」との答え。転写を下後にごまかすためにダミを差したり、なぞったりしてる高等な物もありますがすべてまだ見分けがつくそうです。

そのつぎはハンドルロクロ、通称マシン成形といわれる石膏型を大量に用意して、底に土の固まりを放り込んでいく大量につくるやり方。最後の高台の土をまくったら全く解らなくなるのでどうかと聞きましたら「だいたい区別つく」との答え。

安心しながらも半信半疑で「ほんまかなあー」と思いました。それらの技術も国内外の大競争でこれからも技術がどんどん上がって行くし、また売り手の目線が下がってきていずれ逆転するのではと思っています。

私自身がお客様に清水焼の良さを一人でも多くのかたに伝えられるように、またこのページを通じてご覧のお客様を一人でも啓蒙できたらと思っております。人よりも1つでも多くの良い物を見て触ってご紹介していきますので宜しくお願いします。

清水の陶器店のウインドウ

ほんまもんの清水焼を売る店


ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓








2006年01月28日(Sat)▲ページの先頭へ
もうすぐ如月
三年坂界隈の冬景色
京の器や・夕庵をご贔屓にして頂き誠にありがとうございます。ただ今、次に掲載する新商品の説明文をご用意しております。
その中身はコーヒーカップや珍しいフグヒレ酒のコップ、盆栽鉢、桜の絵柄の商品などなど。どんどん公開していく予定ですので楽しみにお待ち下さい。
三年坂界隈の冬景色
また、お客様の方でもこういった商品を取り扱って欲しいとか、こんなの探してるとか、ご要望がありましたら、是非一度お問い合わせしてみて下さい。
三年坂界隈の冬景色
今日も京都は朝から小雪がちらついております。
まだまだ寒さが続きますが風邪などひかれませんようご自愛下さい。


ほんまもんの清水焼を売る店


ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓





2006年01月01日(Sun)▲ページの先頭へ
新年明けましておめでとうございます。
みなさま、新年あけましておめでとうございます。昨年は皆様に支えられて無事年を越すことができました。
2006年元旦の清水寺の仁王門と西門
今年は昨年以上の企画をご用意できるように頑張ります。お客様と作り手の職人と、販売する私たち、その三者が少しでも幸せになれるように頑張っていきたいと思っておりますので引き続き、夕庵と谷口松韻堂にご指導とご声援宜しくお願いします。
三年坂角の七味家の正月飾り

追伸 大晦日はみなさまどのように過ごされましたか?私は元旦から仕事ですのでお酒を飲んですぐに寝ました。テレビは見ないので新聞に書かれてる紅白や男祭り、レイザーラモンなんのことかさっぱり解りません??が面白かったのでしょうか。
清水寺の除夜の鐘


ほんまもんの清水焼を売る店


ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓





2005年12月31日(Sat)▲ページの先頭へ
一年間ありがとうございました。
本日で2005年も終わりです。
三年坂青龍苑のイノダコーヒ
今年は振り返ってみるとあっという間でした。時代の流れが速く入ってくる情報の洪水の中をバシャバシャと泳いでいる感がありますが、あわただしくも充実した一年で目が回るほどの忙しさでした。

これもひとえに、夕庵と谷口松韻堂を応援して下さった方々のあたたかいご支援とご愛顧のたまものでございます。本当にありがとうございました。

来年も皆様にとって幸せな一年になりますようにお祈りしております。
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。
正月の門松

ほんまもんの清水焼を売る店


ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓





2005年12月24日(Sat)▲ページの先頭へ
クリスマスイブに
本日24日はクリスマスイブです。
吉村楽入作サンタクロース
今年はあとちょっと惜しいことにホワイトクリスマスにはなりませんでしたが、いかがお過ごしですか。
加藤芳山作クリスマスベルの箸置き
昨晩クリスチャンでない私もひょんなことから伏見区内の教会で開かれているクリスマスコンサートを聞きに行ってきました。
皆さんろうそくを灯して熱心に賛美歌やゴスペルを歌っているので知らず知らず聞き入ってしまいあっという間の2時間でした。
京陶器いちかわ作雪だるまの箸置き
クリスチャンの清い信仰心で支えられた教会は正悪入り交じった現代社会の激流にのみ込まれている私からしたら心休まる場所でした。
捨てネコのメイです。後ろ側にあるのが爪研ぎの柱です。今日はさすがにイブの夜なのでモンプチをあげます


ほんまもんの清水焼を売る店


ブログランキング参加中。ただ今33位 応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓




2005年12月12日(Mon)▲ページの先頭へ
お伽犬って??
お伽犬って言葉を初めて知りました。


来年の干支用の犬の商品を見ていたときに気持ち悪い犬がおるなあと思っていたのです。

金色の派手な色合いに人面犬みたいに笑っているし・・・

なんやこれ?!初めて見るし寒山拾得
以来のキモキャラだと思いました。

調べますと、「お伽犬は、お雛さまの守護神で内裏雛の左右におくもの。犬筥という調度のひとつとして用いられたようで、現在の犬張子のルーツ。」との事です。

どうりで父系家系で育った私には縁がなかったんだと納得致しました。


ほんまもんの清水焼を売る店


ブログランキング参加中。ただ今33位 応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓



2005年12月10日(Sat)▲ページの先頭へ
あっという間に師走も中盤へ
師走も今日で、はや10日です。
例年にもましてバタバタしておりまして、本日もゴト日で大忙しです。
窯だしから納品、配達、メールの確認、店番など、ホントいっぱいいっぱいです。

夕庵のお正月迎春用の器の説明文を急ピッチで作成しておりまして、近いうちに追加分を更新できると思います。
染付の香炉や箸置きなど多種ありますので楽しみにお待ち下さい。

家の猫がひもをキャッチする瞬間をとらえました。猫は平素は緩慢に動いていますが、犬よりも早く動く物に敏感に反応します。私も時代の素早い動きに俊敏に対応できるよう、来年はネコのごとく、動き回り、情報をキャッチしたいところです


ほんまもんの清水焼を売る店


ブログランキング参加中。ただ今33位 応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓




2005年12月01日(Thu)▲ページの先頭へ
人気ブログランキング
私のブログ京焼・清水焼 谷口松韻堂もページへのアクセスが増えるように一人でもより多くの皆様に見て頂けるように人気ブログランキングに参加しております。
最初はランキングなど気にしておりませんでしたが、好奇心の多い私としては更新が増えてくると徐々に気になり出しました。
そこでのランキングですが、なかなか上昇しないというのが実感です。現在33位です。
頑張って毎日更新していますが、人気ブログランキングの掲示板のほうからアクセスがあったらランキングが下がる仕組みになっています。
結局、私どものページからクリックして頂く人を増やすしかないのですが、向こう側からのアクセスが多く下がってばかりで頭の痛いところです。

★追伸★ 
後ほど、実はランキング掲示板から当ホームページへアクセスがあってもランキングが下がらないのを気づきました。間違いを書いてしまい誠に申し訳ありませんでした。

私の家の猫です。不安定にもイスの上に乗っているところをバッチと写しました。何で不安定な場所で寝るの?か不思議に思っていると猫はそういうもんだよと妻がいいました



ブログランキング参加中。ただ今33位 応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓




2005年11月26日(Sat)▲ページの先頭へ
脳の写真!!
先日大学病院で、ひょんなことから自分の脳の写真を見ました。「あーこんななってるんだ自分の頭の中って!!」人体の不思議展で見たあのままズバリでした。頭をあまり日頃から鍛えてないせいか、あまりにも綺麗なのと、医者があまりにもドライなのにびっくりしました。私も幸か不幸かまだまだ生きれる許しを得ましたのでもう少しおつきあい下さい。

ニャーゴニャーゴ




ブログランキング参加中。ただ今33位 応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓


2005年11月24日(Thu)▲ページの先頭へ
八風窯の中根さん
他人のブログを見ていて初めてとても面白いのが見つかった!!

八風窯の中根さんのだしておられる「今日のハプー」です。

めっちゃ興味深く読ませて頂いた。
同じ工芸ジャンルのブログとして目指しているところは全く違いますが、私の思ってることのすべてがかいてありました。

私の陶芸界におけるセルジオ越後だ。

特に「生き陶」のページはすばらしく、陶芸家同業者の諸君は必読に値する。大西っさんの本読む時間あるならこっちを5分でも

見るべし!!



ブログランキング参加中。ただ今33位 応援お願いします。
↓↓↓↓↓↓



1 2 3 4 5 6    全156件


Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2017年12月
         
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:645
昨日:3,118
累計:8,730,872