三年坂ではたらく丁稚の独り言

三年坂ではたら丁稚が日常ののよしなしごとをつぶやきます。




[PR]



2012年09月11日(Tue)▲ページの先頭へ
IKEAへお買い物
tn_2012-09-11 16.08.16.jpg

休みのテンチョ。
今日は神戸のポートアイランドにあるIKEAへウィンドウショッピングに行ってきました。

家具やインテリアを見ることは少ないのですが、

広大なフロア、豊富な品揃え、そして圧倒的な低価格。

託児所からレストラン&カフェまで、

家族連れから、老夫婦まで一日居ても楽しく過ごせます。


コストコの家具ばん といったところでしょうか。

でもテンチョの欲しい物はあんまりないかも、、、

家内は

部屋をまるごとコーディネートしたディスプレイや巨大なソファを見て、
欲しいの連続。

テンチョの小さいウサギ小屋のどこにおくねんちゅうの。

tn_2012-09-11 15.21.52.jpg

スウェーデン発の会社なので、イケアレストランはスウェーデンの食品がたっぷり。

ミートボールや分厚い、サーモンマリネ。

ソースの横にジャムがかかっています。

ヨーロッパのひとはどこの地域もジャガイモとソーセージが好きね。

スウェーデンフードマーケットで、気に入ったポテトチップスと、パスタソース買って帰りました。

keirou2.gif


2012年09月09日(Sun)▲ページの先頭へ
なんだかなぁ。
2012-09-03 08.26.25.jpg

今日も暑かったですね。

もうすぐお彼岸ですが、その頃、本当に涼しくなるのでしょうか?


先日は、
知り合いのお通夜で、五条の中央ブライトホールに行ったのですが、

確認してなかったテンチョも悪いのですが、



場内が混んでて、

違う列にならんで、違うヒトの帳場で記帳。


お焼香して帰って来たようです。


帰宅後、

あんた、何しに行ってきたんや、

と母に笑い飛ばされる始末。



一日何件もお葬式があるところって、
よく調べて行かないと、いけませんね。

日時だけでなく、

何階なのかも。


こんなヒト、いません?

結構、いると思う。
keirou2.gif




突然のLINE
32972f0d.jpg

先日の晩、寝るときに、明日の天気スマフォで見てたら、
画面に吹き出しがあらわれて、

本日は有り難うございました。

と文字が表示された。

あの瞬間の興奮はいまだ冷めやらず。

そうか、
だいぶ前に、LINEにユーザー登録したから、
友だちに登録できたんだ!
 

仕入れ先の女性の方からだったので、
横でねている妻に見つからないように、ひやひやしながら、返事しました。

LINEの初トークでした。

むこうはPTSでママともとかいっぱいおるから、

SNSの先端走っているのか、

N子さんのこと、甘く見ておりました。


ということは、テンチョの住所録にもだれか、ユーザー登録しているヒトがいるはず、
と思ったら、

ひとりだけ、おったー!!

これまた陶芸仲間の後輩、Oやま君。

残念ながら男だけど、あんまりプライベートの話したことないけど、

とりあえず、トークしてみようと、

なにか言葉を送りたいが。見つからず。

今の気分が眠たかったので、

「おやすみなさい」

とひと言だけ、送ったけど、返事がなかった。

スルーされてしまった。

テンチョ、メッッチャ淋しかったで有ります。


あの後、一ヶ月。その間一度もLINEのトークに参加してませんが、
スタンプや絵文字が可愛いので、

やってみたい。

でも

テンチョの住所録には、いまだ新しい友だちがあらわれず。

現れても、

石原さとみ とか、 踊る捜査線とかの 企業IDばかり。

テンチョの友達のみなさん、どうかLINEに登録して下さい。


それでは、また。

ちなみに

この独りよがりの記事、理解できましたか?

keirou2.gif




青華磁(チンホワツー)
2012-09-09 12.00.10.jpg



土日のテンチョ。開店前に、窯積めて、素焼きの窯炊き。お客様のお迎え。

今日は中国の方が、ガイドと一緒に来店。

染付の壺を探しているといって、4点ほどご覧頂く。

いずれも40万円ほどする花生け。

細かい画がびっしり書いてある。

中国でも、染付は、青華磁(チンホワツー)と言って、
非常に人気があるらしい。

二つを会社の応接間に飾るという、合計80万円なり。

熱心に選んで、最後の支払いになって、横にいた中国人ガイドが、
私が紹介したから、いくらかリベートを私にください。という。

びっくり。

そんな商売してない。

それに、先代から、後でもめ事が必ず起こるから、

そういうことしたらあかんと釘をさされている。

結局、その売買は流れましたが、

今後もあるから、気をつけなあ、あかんなあというのが、今日の教訓でした。

2012-09-09 12.00.18.jpg


昼からは、海外発送、エジンバラと香港へ、湯呑と茶碗をだしに郵便局へ。
清水郵便局は閉まっているが、土日はというか、一年中本局は開いているから、そちらへ。

土日のたびに、本局へ発送手続きに行っている気がする。

夕方は、シンガポールから名前入りの湯呑の受け取りに来店。

喜んで頂けて、嬉しい♪


驚いたことに、

テンチョのお相手した本日のお客様は、すべて外国人でありました。

色々な商習慣を机上でなく、

現場の肉弾戦で勉強させていただいております。


今日も真夏のように最高気温33度。
暑い中、お越し下さり、誠に有り難うございました。

keirou2.gif






2012年09月07日(Fri)▲ページの先頭へ
因果応報
2012-09-06 21.32.42.jpg

早朝冷えこんだ京でしたが、昼から気温はぐんぐん上昇。
最後は夕立が降って、結局いつもの夏日よりでした。

クロネコ京案内に、荷物を私に行って時には青空だったのに、出る頃にはどしゃぶり、
すぐ止むから、ここで待ってて下さいという優しいお言葉にも
いっこうに止む気配無し。

どしゃぶりの中、先ほど走って帰ってきました。

観光客のみなさん、クロネコ京案内、むっちゃ利用してはる。
スタッフのみなさんが親切で、お客様の道案内も親身になって。

テンチョも見習わなあかん、忙しさにかまけて、優しい心、
おもてなし心を忘れておりました。

そうか、分かった♪
ヒトに親切にしてないから、テンチョは、親切にされない。

いや、もう十二分に私は親切にされてるさ。

因果応報。
回り回ってくるから、

出会った人には、出来るだけ、親切にすること。

これを、下半期のテンチョの生活信条、第二位くらいにします!!

でも、誠に申し訳ございませんが、
当店にはお客様用のトレイはございません、悪しからず。

2012-09-07 12.48.43.jpg

仕事は昨日の削り。
盆栽鉢を作りましたよ。

水抜きの穴を空けて、切り高台にして、完成。

これも当店でしか売っていない、人気商品です。

明日は薬味入れを作ります。

近所に世界一辛い、七味という人気店があるので、そのついでに、見つけてご購入頂いております。

お香の類も、近所に某お香の有名店があり。

そのお香買ったついでに、、、テンチョの店でゲット。

コンビニのレジ前のガムのようについで買い。

これでいいんです!!

腹黒テンチョの便乗商法は、明日もつづく~♪


2012年09月06日(Thu)▲ページの先頭へ
スクランブル
tn_tn_2012-09-05 21.32.36.jpg

新発売になったばかりのガリガリ君コーンポタージュ 売れすぎて、販売休止になるそうな。

テンチョも一度くらいは店の商品も売れすぎて、一度は販売休止してみたい~

赤城乳業が羨ましいぞ~!!

でも、販売休止になる前に食べといて良かった。

美味しかったです、つぶつぶコーンが入っていて。

でも最高の一番好きなガリガリ君はヨーグルト味です。

tn_2012-09-06 15.47.38.jpg
今日は陶芸部の一日。
古い付き合いなので各所から、ご注文がありまして、テンチョが轆轤しているところです。

線香立て。お寺さんから、お彼岸にお墓の前におく、ごっつい線香立を依頼されていまして、
轆轤で作っているところです。

線香の立つ穴を空けて、素焼きにして納めます。

こんなん、機械もんで、手仕事でするものじゃないん違うかなあと半信半疑ですが、
考えが古い親方は、頼まれた注文は出来るだけひきうけるタイプ。

tn_2012-09-06 16.12.30.jpg

もう一種類は巻香入れ。

お香のグッズでこんなに喜ばれるんや、
いうぐらい、作っても作っても売れるんです。

最後に、また、香皿。

全部で、200~300くらいでしょうか。

アンパイっていうか、冒険をしないので、全部焼いても取れます。
失敗は周りが許してくれませんので、
ロスのない商品だけ作ります。

10年前はもっと楽しかったなあ、

明日はその数分の削り作業が待っておりますが、

以前と違って、他の作業(接客や包装)が増えており、
時間に追われて、気ばかり焦り、スクランブル状態。

明日朝、日の出とともに、取りかかるため、
今日は早めに寝ます。お休みなさい。


2012年09月02日(Sun)▲ページの先頭へ
万両力石 浜大津店
tn_20120901_202336.jpg

夜のテンチョは、真夏でもラーメン食べます。

今日は浜大津まで来たので、帰りにラーメン食べました。

ここはガチンコラーメンを筆頭に、あたか飯店や趙さんのお店。
この辺りにはテンチョの行きつけのお店が目白押しですが、
一回行って良かったら、我々夫婦は同じとこしか行かないため、レパートリーが増えない。

それで新規開拓第一号ということで、万両力石 浜大津店へ行って見ました。

最近出来た店。前の店もラーメン店だとおもいますが、名前が思い出せません。

背脂入りのあっさり鶏ガラスープ。来来亭のアッサリした味で美味しかったです。

ほしやまのキムチがついて、ご飯大盛り無料。

リピート決定。

この場所のお店は、すぐに入れ替わっているので、どうか長く続いてほしいです。


小とりもの
tn_20120902_145908.jpg


今日もテンチョ一家のバタバタは続く~。


敬老の日の老人会の配り物を井筒八つ橋さんに頼みに行ったら、
井筒の三笠を頂いた。ありがとうの焼き印。

井筒さんの三笠も敬老の日モードでありました。
鳩サブレならぬ、鴨川の鴨サブレ もあり。

最近の井筒さんはやるなあと、思った次第。

夕方、近所のお店のかたが、
お宅の二階の虫籠 (むしこ)窓から猫ちゃんが入っていったよ~とのご報告。

これはまずいっしょ。

昔の町やなんで、中二階の物置には、化粧箱がいっぱい入れてあり。
そこで猫が巣を作ろうと、いつも狙っている。

去年の春も、親猫が住み着いて、
たくさんの赤ちゃんを産んだのをみて両親はショック大。

今年はなんとしても防がねば。

とにかく、どこに猫が入ったか、
家の二階中を家族で大捜索。

クーラーなど無い二階の狭い空間は暑くて、サウナ状態。
五分で汗だく。

結局、猫は出て行ったようで、
帰って来る前に、アミを貼って出入り禁止にさせて頂きました。


ほんま、何が起こるか、分かりません。
仕事どころやあらしませんでした。


2012年09月01日(Sat)▲ページの先頭へ
原粒 杏仁餅 粒入りアーモンドクッキー
2012-09-01 16.20.44.jpg


今日は香港からのお客様 李さんが来店。

何度も買って頂いて、この店が好きだからとお土産まで持って買い物に来てくれました。

わざわざ、香港から荷物になるのに、お菓子持って来て下さってありがとうございます。

お客様が帰られたら、すぐに開封して食べてしまいました。

なんか珍しいパッケージング。
落雁見たいなこなこな系。

餅と書いてあるが、日本人はこれは餅とは言わない。クッキーだ。

良く見たら、アーモンドが入っているようで、香港のとなりの澳門(まかお)で買って下さったようだ。
マカオはアーモンドが名物である。


甘い、美味しい。

十六茶と良く合う。本当はプーアル茶が一番あいそうだけれど。贅沢は言わない(^^)/

とにかくドメスティックテンチョ。

海外はおろか、京都からもあまり出ないので、

こういった地の物は大歓迎です。


杏仁餅に とごっつい字で 鉅記 と書いてある。

きっと

なんか特別な意味があるかと、調べたが、テンチョの教養不足で分からなかった。


いつか、香港行って見たいな。

死ぬまでに行けるだろうか、

きっと無理だろうな(>_<)

2012-09-01 16.20.03.jpg


2012年08月31日(Fri)▲ページの先頭へ
脳裏をよぎる三つの質問
tn_tn_CA3I0899.jpg


こんにちは。今日もまた厳しい残暑の日でございました。


日中、おかげさんで、エアコンも扇風機もまわさず、
東山山麓からの自然の風だけでしのぎきることが出来ました。


今日は店番の日。
修学旅行生もちらほら。
おなじみの外国の観光客はどっさり。

苦手な英語も、たどたどしい接客でも上達は見込めるようです。

スピーキングは自己流、ヘアリングは辛うじて、大学受験の単語をアタマの中から
持ち出しては当てはめ、筆談も交えて、
商談を進めています。

日本人同様に買う人もいれば、全く興味ない人も有り、
金持ちもいれば、貧乏人もいる(貧乏人が海外旅行できますか?)
興味の無い奥さんの引率できたご主人。車いすの奥さんを押すご主人。

毎日、店番することで、勉強させていただいております。

英語圏のひとの特徴は、誰彼区別無く、
英語で話しかけてくる ことにあります。

私なら良いのですが、


御年65歳のテンチョの両親にもネイティブのスピードの英語を浴びせる。

母なんか、分からないなりに、

「ウォッチングして、ルッキングして、ショッピングして!!」

と言葉を返すと、

これだけで通じて、お買上に至るから不思議です。

よくテンチョに 尋ねられるのが、

「 How old ? 」 
「 How many ?」
「 Where is Koimari? 」

などです。

■How many  につきましては、 おひとつが答えですが、

伝産品は手仕事故、高くなりがちですので、
使っていない人には信じられないような金額

疑問持たれるのも致し方ないことです。

■How old と聞かれると、テンチョこれがつらい(T_T)

店は確かに古い建物ですが、売っているものは新品です(^^;)

■ Where is Koimari ? 欧米の方にとっては、
日本の焼き物=古伊万里 という数式が成り立つかたが多いようで、

自分のプロパガンダの低さ、PR不足を痛感させられています。

その三つの質問に泣きのテンチョです。


9月は会話に幅が出来て、少しでも興味を持ってもらえるように、

まずは英会話から、話題のスピードラーニングがんばってみます♪



P.S 9月に入るので、紅葉やコスモス、撫子の器入荷してきました。今は在庫充実していますよ!



2012年08月30日(Thu)▲ページの先頭へ
中秋節のおくりものに
P1370086.JPG


こんにちは

明日で、長かった8月も終わりですが、
まだまだ残暑が厳しいですね。

今年は節電を促されていましたので、
自宅に帰っても、8月の初めまで、エアコンを一切使わずに過ごしてました。

暑がりのテンチョには信じられない話で、
人生で初めてだったんです。。

ひょっとしたら、この夏エアコンなしで乗りきれるかも??

と思った矢先、

お盆前くらいに最高気温が35℃を到達する頃、残念ながらギブアップ!!


ようやく室温を28℃に設定して弱めに冷房をかけています。


それでも電気代を抑えていますので、
まもなく、電気代の集計で、前年比どれくらいになるのか、
楽しみなんです。

浮いた金で、ビアガーデンに家族で行くつもりです。

だってシーズンオフになると、京都のビアガーデンどこも割引きがあるから。


仕事の方は、中国の銀行のお偉いさんから、引き合いがありまして、
中秋節の贈り物に日本の祥瑞の茶入れをプレゼントしたいと。

上得意客にあげるので、10個すぐに用意して下さいと。

祥瑞の茶入れ、流石に10個もないので、

色々取り混ぜても宜しいか、聞くと良いとの返事。


どうにか取りそろえることが出来、安心(^^;)

今現在、写真のような石物の茶入れ作っているとこどれくらいあるのでしょうか?

一つ、一万円以上するのに、、、
中国の贈り物に対する費用も年々、上昇している模様。

中国の休みと言えば、旧正月の春節が有名ですが、

中秋節は日本で言うところのお月見と秋祭りが合体したものでしょうか。

月餅を離ればなれの家族が集まって食べる。

中国のひとでも、季節の伝統行事、大事にしているのだなあ?
と、本日の仕事を通して思ったのでした。









2012年08月29日(Wed)▲ページの先頭へ
肩すかし候
tn_2012-08-12 12.22.34.jpg


こんにちは

今日は日中、蒸し暑くて、過ごしにくかったですね。
でも、一時つんざくほどうるさかったセミの鳴き声がおさまり、
夜にはコオロギが鳴き始めましたので、

いよいよ夏の終わりも近づいているようです。

今日は、テンチョにとって、一番優しくもあり、恐い方。

家内の両親が田舎からお見えになるとのことで、
内心ビクビクでした。

四十路になり、もう恐い物といえば、
義理の両親をおいて他に見当たりません。

一昨日の晩、家内から、明日、両親が京都見物に来るらしいで!!

西国札所巡り、残すところ、京都市内の六角堂、革堂、六波羅密寺、

そして、清水寺だけやで!!

と聞かされてから、

突然、テンチョの大掃除が始まりました。

お風呂やトイレ、水槽や、玄関先はもちろん、車の洗車まで。
年末でもここまでしない徹底ぶり。
お陰でヘトヘトになりました。

田舎の人だけに、朝は早く、
早朝家を出たと聞くや、

実の母から、

「今日は家族みんなで仕事を休んで、
京都案内したらどうやろ?滅多とない良い機会やし」

との優しい提案。

それを許してくれない、ありがたい来客や注文。


テンチョにとってはどちらも一期一会。



結局、家内の両親が気を遣って、
お土産だけ置いて、逃げるように帰っていかれたので、



ここでも、また、親孝行出来ず、情けなかった(T_T)

ダメ兄貴に続いて、

ダメ息子、ダメダメ君を披露。



一年に一回会うか会わないかなのに、

なにも愛想無しで、もてなすことが出来ず、

土産もわたさず、返してしまう無能な自分<(_ _)>



テンチョの甲斐性の無さというか不甲斐なさに

泣きました。

テンチョである前に、人間失格やんか。

お土産に頂いた、高級な葡萄、
ふじみのりの大粒はテンチョの涙でありました(T_T)










2012年08月28日(Tue)▲ページの先頭へ
なめこ栽培
SC20120828-172315.png


この夏、なめこ栽培にはまりました。

といっても、家庭菜園違いますっ!


スマートフォンアプリのなめこ栽培。


最初はこんなもんと思いつつ、

家族で見事にはまってしまいました。


妻はなめこを刈り取るときが気持ちいいらしいのですが、

最大の醍醐味は、
レアなめこを集めていく楽しみでしょうか?

図鑑にレアなめこのnew マークが付く度に
周りに見せて、喜んでいます。

出勤中、タンデライオンなめこ 発見したときは、
思わず、ガッツポーズ。

周りに見られていないか恥ずかしい思いでした(>_<)

中毒性が高く、仕事どころか、日常生活に支障をきたします。


こんな自分嫌や~!!

でも、

ついつい、真夜中に起ち上げて、

たまったなめこを
刈り取ってニンマリしています。


で明くる朝、遅刻。仕事出遅れ

悪循環の繰り返しです(T_T)







2012年08月27日(Mon)▲ページの先頭へ
ふたたびのS−くん!競争好きになあ~れ
2012-08-19 10.49.43.jpg


一度は解雇した、S−くんですが、

この不景気、どこさごしても仕事が見つからず、
どうしても働きたいとのことで、テンチョの店で見習いから、
スタートして貰うことになりました。


話は変わりますが、


今日来たメールに、

仕事の出来る子の育て方

と言うお話がありまして、興味深く拝見致しておりました。。



就職活動で、

企業の内定3つとれた子、内定0個だった子の違いというのは、

「競争が好きかどうか」


で別れるのだそうです。



内定が採れる子は、「競争が好き」。


「競争が好き」だから、他人より上に行こうとしてがんばる。

「競争が嫌い」だから、就職活動もマイペースで努力しない。


「就活に強い子=仕事ができる子」は「競争が好きな子」

ですから、


S−くんにも「競争が好きな子」に育って欲しい



と切に思うわけで、



それには

競争が好きな親でないといけません。



「競争が嫌いなテンチョ」は

今日から、残りの人生すべて、

たとえば、祭りの餅拾いや、体育祭、デパートの福袋の行列など人混みに突っ込んでは

かきわけ、押しのけ、

「競争好きなテンチョ」に変身していきたいと思います。








2012年08月25日(Sat)▲ページの先頭へ
とにかく、金、金箔を使った物が。。
sanjyusangendo.jpg


今日から今月最後の土日。もうすぐ8月も終わりです。

閑だ、地獄の八月と言われているこの時期ですが、
今月もおかげさまで忙しくさせて頂きました。

この季節だから、西瓜や朝顔、夏らしい器と考えがちですが、
土鍋や、火鉢、嶋台、節分、雛祭り、冬茶碗、クリスマスの器、

この暑さと全く関係ないと思われるものも同様に買ってくださいます。


昨日は半分以上、中国人のお客様。
ご両親にプレゼントすると、金箔の貼ったうつわ、
お選び下さいました。

中国からの観光客ですが、京都で一番の人気スポットは、
清水寺じゃなく、金閣寺だそうです。

また、三十三間堂なぞも、みなさん行きたがれるらしい。

理由は、黄金寺院、金を使っているから、
三十三間堂の仏像も、金がまだ残っています。。

楽茶碗でも、湯のみでも、ぐい飲みでも、
金箔を使ったものは、手に取りたい、金持ちになって、幸せになりたいと願望があるようです。

ですので、中国の方へのプレゼント、おもてなしには、
金銀の使った器を選んでみてはいかがでしょうか?


中華圏だけでなく、欧米やアフリカのかたにも喜ばれるかもしれませんね。



【京焼清水焼】秋の夜長に!金月夜の酒盃は贈り物にぴったり!清水焼 金箔秋月ぐい呑 伯耆西山【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【楽ギフ_名入れ】【あす楽対応_関東】【smtb-k】【ky】




2012年08月24日(Fri)▲ページの先頭へ
安曇野の大王わさび農場
20120821_132603.jpg



安曇野にある大王わさび農場。

前の職場の先輩が、長野出張のついでに、ここの野沢菜漬けを
いつもお土産にくれていたので、良いの知ってたけど、

ここの農園が東京ドーム11個分の広さがあるのは行って初めて知りました。

わさびソフトクリームや、わさび稲荷、わさびそば。
わさびと言っても、ココのはただ辛いだけじゃない。むしろ甘いわさび。

長野松本は風光明媚で、水も空気もキレイで最高!!

弟夫婦よ!仙台や東京も良いけど、次に転勤するのは、長野松本支店がいいぞ!!


今回の下調べで良い店いっぱい見つけました。
我々もその節はお邪魔するので、よろしく!


2012年08月23日(Thu)▲ページの先頭へ
京都南部豪雨のお見舞に
tn_CA3I0936.jpg


今日は昼から、宇治の炭山へお見舞に行ってきました。

京滋バイパス笠取インターを降りて、
二尾から、山を越えて、半時間ほど。

途中、崖崩れのままの箇所や、がれきの山となった箇所など、
拙い運転でしたが、目的の窯元さんへたどり着けてお会い出来て、良かったです。

京都新聞やニュースで、被害状況が載っておりましたが、
訪れてみて、改めて被害の大きさを感じました。


本当はもっと早く行くべきでしたが、


軽自動車しか通れないとか、通行止めとか、
片側交互通行とか、二次災害の恐れがあるとか、

ボランティアや行政の車などが通る唯一の道で、
私などが立ち往生して、迷惑かけてはいけないという思い。

日々の雑事や仕事に追われて、怠慢であった事実。

周りに話すと、家族が事故に遭ったときは、
行けるか行けないか考えるよりも、まず、飛んでいくのが普通やろうというご指摘。

その通りでございます。

こういうのは初動が大事と思っているので、
震災や津波時の政府の対応を今後は批判できないなあ、

とも思っております。


炭山というと、訓練校の遠足で、桜の花見がてら、
工房見学に訪れた、良い思い出があります。まだ河島先生も中根先生もお元気でした。
(あのときは、上醍醐まで歩いたかな、、あのときは楽しかったんです)

あれから、仕事でちょくちょく来るようになりまして、
炭山というと、京都とは思えないくらい、自然が豊かで、桜が綺麗と言う印象があります。

どうか、早く復興が進んで、

あの美しい桜の光景を再び見る事ができる日を待ち望んでおります。




2012年08月22日(Wed)▲ページの先頭へ
ビーナスライン、東へすすむ
CA3I0908.jpg


先週、久しぶりに長野まで長距離ドライブ。

中央道や、ビーナスライン通って、安曇野や上高地、高山を通って帰って来ました。
日帰りで、全行程700キロ。

涼しいかと思って言ったのですが、穂高ロープウェー山頂でも、20℃前後。

翌朝腰が痛くておきられませんでしたが、それもほどよい痛み。

家族は、車山高原の景色を大変喜んでくれて良かったです。

今までで東日本の最高地点を更新。ずいぶん、自信になりました。



東京まであと200キロの標識を見るや、次回は東京へマイカーで遠征計画中です。

まっっとれ、六本木ヒルズ♪


2007年12月03日(Mon)▲ページの先頭へ
忙中、感あり
忙中、感あり
昨日は、東山区総合庁舎3階で久しぶりに親子そろって映画を見て参りました。

映画なんか、いつ以来でしょうか?
記憶を辿ってみると男同士で見たタイタニックしか思い浮かびません。(古いです)

映画『火火(ひび)』。
高橋伴明監督作の女流陶芸家の草分け、信楽焼の神山清子さんの半生を描いた作品です。陶芸の内容はそれほど出てこず(彼女の作品は幾点も紹介されますが)、窪塚洋介の実弟の窪塚俊介ふんする息子が白血病に冒され、闘い、骨髄バンクができるきっかけになったという側面に重点を置いて描かれていました。

言葉が出ないほど、壮絶な内容の映画でした。
横にいた母も回りのお年寄りも何度も何度も泣きまくり、リアルな骨髄移植のシーンにおいては一同嗚咽をあげられていました。

正直、のんきに陶芸の内容を期待して見に行った私、カウンターパンチ気味に白血病のリアルな闘病生活を見せられ、落ち込んでしまいました。

若い人には是非見てもらいたい映画です。
健康で無くなって、
母が亡くなって、
はじめてそのありがたさが解った!とならないためにも。
涙なしには見られない作品です。母親の愛、偉大なり。

『火火』
2004年 日本 高橋伴明監督
 田中裕子 、窪塚俊介 、黒沢あすか 、池脇千鶴 、遠山景織子 、岸部一徳 、石田えり 、山田辰夫 、塩見三省 、下元史朗 、鈴木砂羽 、吉井怜 、原史奈 、井原正巳 、東ちづる 、石黒賢

なにとぞ下のボタンを押して下さい。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログへ
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この記事をクリップ!

サイト内検索はこちらから Google Custom Search


2007年11月19日(Mon)▲ページの先頭へ
オシムを惜しむ
近所の公園のニワトリはなしは大好きなサッカーについて。

先週は浦和レッズのACL優勝からオシム監督が脳梗塞までなんと激しいニュースがおおかったことでしょう。

もう監督業どうのこうのより、オシム監督には元気な姿を取り戻してもらうことが、何よりも優先される。

だけど、惜しい。たぶんダレヨリ一番残念がっているのはオシムさん本人ではなかろうか。

トルシエやジーコの時よりも勝敗は別として、内容が実に伴っていただけに、今後の3年間の進化に非常に期待を持っていただけに。(彼も試合後のインタビューでそれらしいこと言っていた)

後任に岡ちゃんが第一候補だそうが、いまいちピンと来ない。
交代が遅くファンをヤキモキさせたのはフランス大会で記憶に新しい所でないのだろうか。

ヒディングの超攻撃的采配に魅せられた私は世界に打って出るには名将知将(リッピやモウリーニョ)を連れてこないともう勝ち抜けないと思っているのだが・・・

クー。好事魔多し。気を引き締めてこれから年末を過ごさねば。
三年坂からもオシム監督の一日も早い回復をお祈りしています。

なにとぞ下のボタンを押して下さい。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログへ
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この記事をクリップ!

サイト内検索はこちらから Google Custom Search


2007年11月02日(Fri)▲ページの先頭へ
一寸の虫には一尺の魂
今朝、ゴミ出しに行くと、収集所にいた捨て猫がすりすり寄ってきた。
向こうから近寄って来るということは、たぶん、飼い猫が何らかの事情で捨てられたのだろう。

ありがたいものです。
じぶんちの猫でも私の横に近寄ろうともしないのに。

ふと、『白猫も黒猫も、鼠を獲る猫は良い猫だ』というケ小平の有名な言葉、
『どんな猫でも近寄る猫は良い猫だ』あれはそんな意味だろうと勝手に解釈してしまいました。

以上

そんな霜月の朝、ハンカチ王子とハニカミ王子にライバル心を燃やすハナカミ王子がお伝え申した。

なにとぞ下のボタンを押して下さい。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログへ
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この記事をクリップ!

サイト内検索はこちらから Google Custom Search


2007年10月29日(Mon)▲ページの先頭へ
スーパーファインサンデー

みなさん、こんにちは。
いつも拙サイトをご覧頂き、ありがとうございます。

昨日10月最後の日曜日の京都は快晴で過ごしやすく、とても気持ちの良い一日でした。
がしかし、サービス業の私は一日仕事でした。
代わりに明日休みで、紅葉が如何ほど進んでるのか見物にひさしぶりに遠出してみます。

さて10月に始めましたメルマガでのプレゼント企画がまもなく終わろうとしています。
調べましたころ、なんと10個のプレゼントに対して11名しかまだご応募がありません。

なんともお恥ずかしい惨状です。残念ながら私の力不足、これもまた現実と真摯に受け止めております。

ですので残り3日間、ご応募下されば結構な確率で鳥獣戯画のそばちょこをゲットして頂けます。下のメルマガ登録をして下されば応募方法がご覧頂けます。

メルマガ登録・解除 ID: 0000247427
松韻堂ざんまい
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

まもなく10月どころか、あと2ヶ月で今年も終わり。頑張ります。


2007年10月01日(Mon)▲ページの先頭へ
マチカネ、アキキタル。
近所の秋の花、シュウカイドウが満開です。皆さん、こんにちは。 急に涼しくなりましたね。
急な温度変化で体調など崩さずにしてください。

9月は、あれも作りたい!あそこに行ってみたい!と思ったことの半分も出来ませんでした。
ですので神無月は京都に神さんのいない間に更に頑張りたいと自戒の念をこめてここに記します。

ご存じの方もいらっしゃいますが、9月から『松韻堂ざんまい』と称してメルマガ配信を始め、3回ほどすでに発行しました。

トップページのに載らない影の新商品やプレゼント企画などどんどん読者限定のサービス行っていきますので、こちらのほうも是非、ご購読お願い致します。

いつも見てるよと表だって応援して下さる方、
冷やかし半分嘲笑半分で見て下さる方、
こっそり見て見てないふりしてる方、

どのお方もご安心を。
私の方からは読者のメールアドレスなどの情報は一切解らない仕組みになっております。

見るだけタダです。
VIVA!タダ。タダって素晴らしい。


メルマガ登録・解除
松韻堂ざんまい
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


なにとぞ下のボタンを押して下さい。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美術ブログへ
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この記事をクリップ!

サイト内検索はこちらから Google Custom Search


2007年08月16日(Thu)▲ページの先頭へ
終戦記念日と猛暑考
ぐったりとバテている家のネコ昨日が終戦記念日、今日はいよいよ大文字五山の送り火です。

いつもなら、本日早朝は銀閣寺まで護摩木を書きに行くところでしたが、この暑さにバテてしまい今年はうっかり寝過ごしてしまいました。しかし京都も暑いですが、関東や東北の方がもっと暑いとは。地球の怒りでしょうか。

連日の猛暑のさなか、ふと気づいたことがあります。

団塊ジュニアより団塊世代の方が忍耐強く、暑い、シンドイなぞあまり口にしない。挨拶の中で暑いという言葉を使うも独り言のように云っている年寄りは若年者ほどいない傾向にあるということです。私も含めて明らかに日本人の忍耐力は低下傾向に思えます。

以前京都新聞のコラムに圓徳院の後藤さんが書かれていたことを思い出しました。
心を磨くとは寺や神社を巡ったりすることでは決してない。
難事に遭遇しても、愚痴一切をこぼさず、じっと黙って辛抱することだそうです。

折しも昨日は終戦記念日、戦没者が今人を見たら、その軟弱さに笑うこと間違いなし。
精神力の弱さは日本男児の恥ということを肝にめいじて、女子供のように『暑い暑い』なぞこぼさずじっと黙って堪えようと決めた次第であります。

はたして『心頭滅却すれば火もまた涼し』の境地にどこまで迫れるでしょうか。


なにとぞ下のボタンを押して下され。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この記事をクリップ!

サイト内検索はこちらから Google Custom Search
ご意見・ご感想はこちらへありがとうございます。




2007年08月07日(Tue)▲ページの先頭へ
もしセミにねぼすけがいたら
皆さんこんにちは!今日もとても暑いですね。

明日週に一度の休みなんですが、びわ湖大花火大会行って参ります。去年は行くつもりしていたのに台風で残念でした。
ですんで今からとても楽しみなんです。

昔と違って今の花火は土星やドラえもんやキティーちゃんの形したのがドンドン打ち上がるでしょう。いろいろ行きましたが、会場のムードも含めてびわ湖が一番と思っています。

8月8日、暦の上では明日は立秋ですが、まだまだ夏真っ盛り。海へもまだ行ってませんもん。毎年早朝、前が公園と言うこともあってセミの鳴き声がうるさくゆっくり寝てられません。

アブラゼミの代わりに熱帯性のクマゼミは年々増えているらしく、シャーシャー、シャーシャー大合唱が始まります。
何時鳴きだすのか不思議に思い、公園へ行くとなんと6時ピッタシ、一番ゼミの鶴の一声のもと合唱がスタートするの確かめました。

しかし夏休みなのに、アミと虫かごを持った子供達もすっかり見なくなりました。みんな何処へいったのでしょう。勉強にニンテンドーDSに忙しく虫取りどころではない、そんなところでしょうか。

追伸 携帯ゲームに縁のない私も「ぼくのなつやすみ」だけは興味オオアリです。

なにとぞ下のボタンを押して下され。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓

サイト内検索はこちらから
Google Custom Search
ご意見・ご感想はこちらへありがとうございます。




2007年08月04日(Sat)▲ページの先頭へ
江州?or 播州?
播州の田園風景今日辺りからそろそろ花火大会も本番化しますが、一足先に昨晩、妻の実家で見てきました。

母が滋賀出身なこともあって以前は京都と近江を往復するも、現在は西高東低、京都の左隣の兵庫、播磨へ行くことが多いです。 スターマイン近江の国と播磨の国、昔の言葉で江州と播州ですが、播州の世界を知ったのはつい最近のこと。江州って田舎だなあと思っていましたが、播州はどっぷり浸るとその江州より数段田舎でした。江州同様の豊かな自然があるゆえ、戦時中でも食べることに困ったことはなかったそうです。 スターマインこれらの写真は播州の夏祭り、八朔まつりのものです。
祭りのクライマックス、花火、盆踊りも三脚を使うとそこそこ綺麗に撮れました。 八朔祭りの多可町音頭 かつての中町音頭も市町村合併であらたに多可町音頭が出来ました。 夏祭りの花火スターマイン花火大会のクライマックス、スターマイン。 夏祭りが終わるとすぐに村一番の行事、秋祭りが待っています。京都では神輿と呼ばれるものもこの地方では太鼓に変わり、祇園祭を静のまつりとするなら、こちらは動のまつりです。

今年はややもすると、灘のけんか祭り、西大寺はだかまつりの様子をお伝え出来るかも知れません。


なにとぞ下のボタンを押して下され。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓

サイト内検索はこちらから Google Custom Search



2007年07月31日(Tue)▲ページの先頭へ
愛宕山へ出発
早朝、涼しかったですが、日中はやはり今日も暑くなりましたね。

本日で7月も終わり、これが今月最後のエントリーです。
私ごとですがまもなく愛宕山千日参りにむけて家を出ます。

お伊勢に七度 熊野へ三度 愛宕さんへは月参り。
一年に一度のことですがこれが済まないと夏が来た気がしません。

毎年、私は昼間ではなく夜中に登ります。捲土重来、去年よりはまともな写真撮ることを誓って真夜中に帰宅。
それでは行って参ります。


去年の愛宕山千日詣り


京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜



なにとぞ下のボタンを押して下され。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓






2007年07月29日(Sun)▲ページの先頭へ
猛暑襲来
猛暑襲来梅雨明け以降、京都は夏真っ盛り。
今日も気温が35度近く上がっているらしく、お陰で洗濯物も生乾きの生地も良く乾きます。 猛暑襲来この暑さですが、工房・店ともにクーラーもなく扇風機だけで『我もかなりのエコだぞ』と自分に自信を持たせて過ごしています。

先ほどふらふらになりながらも自転車に乗って参議院選挙に行ってきましたが、この夏、空の太陽のまぶしさに驚きました。

ヤバシ。
皆様、ほんまもんの干物女干物男にならないようくれぐれもご注意下さい。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜



なにとぞ下のボタンを押して下され。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓






2007年07月16日(Mon)▲ページの先頭へ
ヨーロッパ軒のソースカツ丼
ヨーロッパ軒のソースカツ丼福井名物、ソースカツ丼をはじめて食べました。
福井でカツ丼を頼むと卵でとじたものはまず出てきません。必ず豚肉を薄く叩いて、甘めと酸味のウスターソースにつけて味付けしたものがでてきます。 ヨーロッパ軒のソースカツ丼これがその敦賀が誇る名店 ヨーロッパ軒のソースカツ丼です。
どんぶりからはみ出るほどの大きさのカツが3枚ものっており、ボリュームたっぷり。
ミックス丼やパリ丼なんかもありました。
パリ丼の具はコロッケですが、これはコロッケの語源、フランス料理のクロケットから来ているものと思われます。 ヨーロッパ軒のソースカツ丼店内はオレンジのソファーで、ヨーロッパというよりもアメリカン60でしたが。カツ丼セット1050円、味は大変良く、一緒にいた妻もまた食べたいと言っていました。

京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜



なにとぞ下のボタンを押して下され。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓






2007年06月30日(Sat)▲ページの先頭へ
上期を終えて
白と紫のほたるぶくろいつもお忙しいのにクリック頂いてありがとうございます。今日で二〇〇七年も半分が終わりです。

上半期何があったかもう忘れてしまいましたが、個人的に定率減税の廃止は痛かったんです。あれで私も含めて世間の消費マインドが冷え込んだ気がしますが、ご商売の方々どうでしょうか?

明日から七月下半期、公的には明るいニュース(アジアカップ三連覇を是非)があることを希望し、私的にはこのページでオリジナル色を出せるようがんばります。

今夜は半年に一度、サノボリと言って、田植えを終えた後の村の飲み会があります。しかし日本酒を飲めない私には辛く、水の入ったグラスを持って酒を飲むふりをしてます。


京焼・清水焼専門店〜京の器や・夕庵〜



なにとぞ下のボタンを押して下され。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓






1 2 3 4 5 6    全156件


Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2017年12月
         
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:392
昨日:1,193
累計:8,725,847