ラッピングについて

当店では次のように包装して出荷致します。




[PR]



2007年10月16日(Tue)
ラッピングについて
当店では通常、このような順番で包装して、お届け致します。

ラッピングについて

荷物を詰める前に器を1点ずつから拭き、割れ、欠けがないか検品を行います。
ラッピングについて

次に白紙、ウレタンの順に包み、化粧箱か木箱にお詰め致します。最後に、当店のしおり、取扱説明書、陶歴を上にのせ箱を閉じます。
ラッピングについて

熨斗やメッセージカードにも無料で対応致します。内のし、外のし、忌のしなど熨斗の種類や表書きを注文の際、通信欄にてご指示下さい。

ラッピングについて

左側が通常の包装、右側がプレゼント包装です。ご注文時にお好きな方をお選び下さい。
ラッピングについて

段ボールの中で器が動かないように隙間をプチプチで詰めて納品書をお入れ致します。
ラッピングについて

ガムテープで封をし、送り状と割れ物注意のシールを貼って出荷致します。

ここまですべて無料で対応しております。

そのほかにも紙を節約して発送して欲しい、こういったラッピングをして欲しいなどご要望がありましたら、ご連絡下さい。



   


Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2007年10月
 
16
     

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:431
昨日:957
累計:8,536,953