彼岸の入り






[PR]



2012年09月20日(Thu)
彼岸の入り
tn_IMG_3156.JPG

店の前の庭ではヒグラシが鳴いています。

本日はお彼岸の墓参りに行って参りました。

お墓参りの仕方、宗派によってまちまちですが、

真言の妻は、

バシャバシャと柄杓に汲んだ水を墓に掛けるのが

馴れないようで、、、

それでも両親が朝晩、仏様に、チーンと鳴らして拝む習慣に
感心しておりました。

長男なんで弟夫婦より、叔父より
早く墓参りを済ませるのは気持ちが良いものです。

本日実店舗では、

大阪ガスの定期検診で地下のガス管から
ガス漏れが発生しているとのことで、

半日工事で仕事処ではありませんでした。

古い町家づくりなんで、ガス管が地中に潜っていると
地表にあるよりも腐敗しやすいとのこと。

なんで、テンチョの店だけ、地下にガス管が通っている設計なのか、
不思議でした。

これもまあ、ご先祖さまによるテンチョ修業の一つと思い、
怒るよりもむしろ、感謝しております。

工事が終わった夕方から営業再開。


秋らしい 栗とか柿の抹茶茶碗がよく出ました。

ススキの穂の開花が例年より10日遅れているように、

秋の味覚、マッタケや栗、柿、黒豆、紅葉の見頃、

おなじみの秋の風物詩達の到来、総じて遅いと思い、、

この抹茶に描かれた栗でも眺めて、気を紛らわすとのこと。


こんなゆとりがテンチョにも欲しいわ~



writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2012年9月
           
20
           

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:929
昨日:1,113
累計:8,470,028