沙羅双樹の花の色?

この夏、産寧坂の興正寺別院の参道庭に三本の沙羅双樹の木が植えられました。




[PR]



2007年08月18日(Sat)
沙羅双樹の花の色?
興正寺別院の沙羅双樹2007年夏、産寧坂の興正寺別院の参道に平家物語で有名な夏ツバキ、沙羅双樹の木が3本植えられました。 興正寺別院の沙羅双樹こちらがその沙羅双樹です。将来、花がポトポト落ちる事を考てか廻りを空けてあります。いつか妙心寺の東林院のように産寧坂の新たな名物になることでしょう。 興正寺別院のさるすべり盛者必衰の理をあらわす沙羅双樹の花、やはり向かい側に咲く百日紅と同じく白色をつけるのでしょうか?はやくも花が咲く刻に思いをはせております。

なにとぞ下のボタンを押して下され。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この記事をクリップ!

サイト内検索はこちらから Google Custom Search
ご意見・ご感想はこちらへありがとうございます。



writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2007年8月
     
18
 

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:194
昨日:1,270
累計:8,471,942