桃形向付

清水焼京焼の縁起の良い桃の形をした向付です。




[PR]



2007年08月13日(Mon)
桃形向付
清水焼京焼の縁起の良い桃の形をした向付清水焼京焼の窯元 与し三作の縁起の良い桃の形をした向付です。 清水焼京焼の縁起の良い桃の形をした向付桃の縁起の由来は中国にあります。中国ではまるまるとした水分を多量に含む桃は昔から不老長寿の果物、難除けの実とされ、誕生祝いや結婚式などのおめでたい席では欠かすことができない祝事の象徴として尊ばれてきました。

また日本でも古くは日本書紀に魔物を退治したとの説から転じて、魔除け、厄除けのシンボルとして現在も寺の紋に使われています。桃の節句の桃から女子が生命力を賜り厄難を払うことも含まれています。

ちなみに桃にはザクロ、仏手柑という三つの果物を組み合わせた三果文、三青果ともよばれる吉祥文様があり、桃は長寿、ざくろは子孫繁栄、仏手柑は商売繁盛の意味をなすと言われており古来日本人が非常に好んだ意匠です。 清水焼京焼の縁起の良い桃の形をした向付この桃の形をした鉢ですが、京焼問わず土物では土もんの産地では非常によく見かけます。(備前焼や唐津焼、萩焼など)
一カ所たわめて、その対面を尖らし、外側にヘタを付ける。この五条の京焼窯元与し三作のものはヘタに緑の下絵顔料を振って色合いを表現してあります。 清水焼京焼の縁起の良い桃の形をした向付総じて大ぶりで重量感と存在感があり、釉調は茶陶らしくサビたねずみ色をしています。 清水焼京焼の縁起の良い桃の形をした向付白化粧が薄く、釉だれがみられます。濃く掛けすぎると写真のように桃らしい赤い御本が出ません。 清水焼京焼の縁起の良い桃の形をした向付高台の景色。上手の作品らしく、五徳跡がしっかり残っています。
向付は懐石道具の花ですが、小鉢としてご家庭で常使いにお使いください。 清水焼京焼の縁起の良い桃の形をした向付桃の向付、一見、唐津焼や萩焼のようにも見える厚い重量感もこの向付の魅力のひとつ、料理を載せるとまこと彩りが映え、桃からのみずみずしい生命力が宿ります。

寸法 直径11.5cm×高さ6cm 重さ250g 5客1揃 木箱付
桃形向付 33,000円  購入数

なにとぞ下のボタンを押して下され。続ける糧となります。
↓↓↓↓↓↓
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この記事をクリップ!

サイト内検索はこちらから Google Custom Search
ご意見・ご感想はこちらへありがとうございます。




   


Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2007年8月
     
13
 

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:774
昨日:1,048
累計:8,638,898