芳山作染付秋草焼酎グラス

清水焼窯元芳山作染付秋草焼酎グラスを紹介します。




[PR]



2006年08月04日(Fri)
芳山作染付秋草焼酎グラス
清水焼窯元芳山作染付秋草焼酎グラス清水焼の焼酎グラスです。

加藤芳山作のもので、何年か前の焼酎ブームのころから作って頂いている器です。
大ぶりで、切立(きったち)の形状。切立とは切立(きったち、きったて)とは縁が外側にも内側にも向かず、真っ直ぐ伸びきった角底の形状のことです。

ビールグラスのように細長くなく、かといって高さがソバチョコのように低くないのを作ってくださいと頼みました。 清水焼窯元芳山作染付秋草焼酎グラス 胴の太い形状は氷を入れたり、マドラーを回しやすいようになっています。また冷酒だけでなく、焼酎のお湯割りやビール、ジュースなど、大ぶりの形状はフリーカップとしてもフル活用できます。 清水焼窯元芳山作染付秋草焼酎グラス この焼酎グラスの絵付けは清水焼を代表する秋草模様。呉須の濃淡を使って、筆の伸びやかな勢いを活かした絵付けが特徴です。
飲み口の内側にも同じ秋草の絵が描かれています。内側に描くのは外側よりも神経を使うんです。 清水焼窯元芳山作染付秋草焼酎グラス 横に3つ並べてみました。1つ1つ手書きなので色合いも絵も比べて頂くと違いがあります。夏に涼しげな藍と白の色合いの器は焼酎に冷酒に、様々な用途でお使い下さい。
寸法 直径8.5cm×高さ10cm 重さ210g 化粧箱付
芳山作染付秋草焼酎グラス 9,450円  購入数
商品のお問い合せはこちらへありがとうございます。

京焼・清水焼 窯元

陶歴 芳山窯  加藤 吉継

昭和二十八年 京都市東山区今熊野に生まれる。
昭和四十六年 京都市立伏見工業高校窯業科を卒業
京都府立陶工訓練校にて、ロクロ成形を習得、専攻科にて技術を磨く。

その後、家業の芳山窯を継承し、現在京都日吉製陶協同組合にて活躍中 

ブログランキング参加中。ワンクリックお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓




   


Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2006年8月
    4
   

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:276
昨日:596
累計:8,774,384