京焼・清水焼専門店 松韻堂 京都三年坂よりほんまもんの清水焼の今昔をお届け致します! - 2012/10

京都の三年坂から京焼・清水焼の今昔を発信致します。




[PR]



2012年10月22日(Mon)▲ページの先頭へ
時代祭と鞍馬の火祭
2012-09-19 15.53.28s.jpg

時代祭と鞍馬の火祭のあった今日の京都、
はたして人出はいかほどであったでしょうか?

見に行きたかったけど、仕事で行けずじまい。
代わりに、見てきたという観光客から、話を聞くのでした。

 時代祭は、桓武天皇が、平安京に遷都した日 10月22日に行われ、
ちょうど千百年にあたる、明治28年から始まりました。

時代行列は、維新から逆上りの仮装行列のようなものです。
学区毎に当番が有り、数年前にはテンチョの父も、参列したことがあります。
近所のおじさんは信長公でしたが。

祖父が時代祭がだいすきで、
弟と一緒に連れられて見に行った記憶がほとんど。

馬がたいてい暴れて、あっちこっちで糞も。
はりきった市長と知事に出会うのはいつも時代祭です。。

テンチョはどちらかというと、火祭りが大好き。
USJでも火の吹き出るバックドラフトのようなわかりやすいアトラクションが
お気に入り。

数年前は時代祭が終わるや否や、叡山電車にのって鞍馬まで。

サイヤー、サイリョーのかけ声とともに、
最後のフィナーレの勇壮なたいまつは忘れられませんが

なにせ交通の便が悪く、帰宅が深夜になった思い出があります。

今日も母が近所のおばさん連中と、
由岐神社へ行く予定でしたが、三時過ぎたので、断念した言うてました。



時代祭が過ぎれば次は紅葉の京都。
みなさま、真っ赤な赤紅葉を見に京都は東山へお越し下さい。


2012年10月21日(Sun)▲ページの先頭へ
栗の渋皮煮
2012102101s.jpg

明日が時代祭のせいか、陶器祭りがあったせいか、
今週末は、焼き物好きが、全国から、
団地から渡り鳥のように三年坂の店へも来て頂いて、
濃いお話、濃い買い物をして頂きました。

自宅へ帰って、ただいま夕飯を食べ終わったところです。

家内が、

食後のデザートと言って、
これ、これ、見てよ!

と 丸っこい秋の味覚。

今日は、初めて、クリの渋皮煮を作ってくれたんです。

型崩れせず、お店で出されるような、
ほっくり甘い美味しいクリになっていました。

全部、妻の実家の裏庭で採れたものです。

沢山落ちているのは知っていたけど、
今までどうして獲らなかったのか。。

落ちている栗の調理法と言えば、

まず、

お湯の中でゆでる蒸し栗。

あまり得意で無く、
あれしか、調理する術を知らなかったゆえか。


街角で売っている焼き栗も良し、
お店で食べるクリご飯も良し。

でも、自分達の拾った栗を自宅で調理して食べることが
秋の醍醐味ではないでしょうか?

また一つ、秋の楽しみが増えました。

明後日は、丹波の黒豆を刈り取りに行く、
ついでに、丹波の栗も獲ってこよう。

最後は、マッタケか、
これは、ジモピーも獲ったことが無いと言う。

テンチョに定年が来たら、秋は、農家に暮らして、
マッタケ探しするとしよう♪







2012年10月20日(Sat)▲ページの先頭へ
配達係、研修中につき
CA3I1019s.jpg
見習い中のスタッフ、Sくんが、
今日は忙しいテンチョの代わりに配達に行ってあげると、、

言ってくれました。

Sくんは、優しいなあ!!

率先して車のキーを持って出ていったきり、
一時間。

すぐそばのお店へ納品なのに、
なかなか帰ってこない。

心配して、駐車場へ見に行ったら、

このありさま。

「テンチョ、運転したいのですが、
どうやっても、アクセルに足がとどきません(T_T)」

だそうです。

「ハンドルは握れているのに、惜しい(^^;)」

仕方なく、エンジンをかけてあげて、アクセル、ブレーキ、
ワイパー、指示器、教習所で習う一通りをお教え致しました。

やはり、
配達係のSくんにはテンチョの車は少し大きいようなので、

軽自動車よりさらに小さい、
お助け棒のついた、手押し車で納品に行って貰いましょ。

先ほどアマゾンでアンパンマンのを購入致しました。


来週から、当店の配達業務、
相当はかどりそうです(^_^;)





2012年10月19日(Fri)▲ページの先頭へ
イーガーコーテー、ソーハン、エンザーキー
ダウンロードs.jpg

みなさま、こんばんは

高台寺の夜間拝観が今週末から始まるので、

門前会員を招いて内見会、お茶会が昨晩雨降りの中、ありました。
家族揃って、抹茶頂いてきました。

その後、夕食を食べに、家族みんなで餃子の王将へ。

京都人ですから、しょっちゅう行きます。

イーガーコーテー、ソーハン、エンザーキー

これは、
餃子ひとつ、チャーハン、唐揚げ
いう意味です。

注文が入ったときの独特の王将言葉は、
マイクを使って話されるので、良く聞こえます。

常連の京都人は結構、意味知ってます。

ナーホは持ち帰り。カイカイは急いで。

英語の単語は頭に少しも入らないのに、王将用語は、
大学入ったときに鍛えられました。

その話は置いといて。



今日は常連さんがどっとお越し下さり、
接客がいつになく忙しかったんです。

この不景気の折、ほんまにありがたいことです。

趣味、趣向を知っている常連の客様は接客しやすし。

ひとりのお客様は、
染付磁器で薄手のものしか買われないので、
特に薄手の物をおすすめしたら、喜んで頂けました。

もうひとりのお客様は、娘が嫁ぐので、
花嫁道具に持たせる器。

土物なら此れ此れ。
急須なら此れ此れ。
皿なら此れ此れ。

最後に若い大学生。
友人にお土産に買って帰るので、
此れ此れ。

一度買って頂いて終わりで無く。

また来て下さるように願って接客すると
何ヶ月後、数年後、ほんまに来て下さいます。

この瞬間、テンチョ冥利に尽きます(T_T)

初めてのお客様も「また来るから、私の顔絶対覚えておいて下さい」

言われるのですが、

お客様の顔がなかなか覚えられず、これが一番難しい。

また

「まえ買った器まだありますか?」

これも難しい。
名前や顔が覚えられないのに、
お客様の買った器まで、すべて覚えきれるハズが無く。

記憶力も年齢とともに、落ちてくると聞き、

テンチョは途方に暮れる。。


2012年10月18日(Thu)▲ページの先頭へ
丹波の黒枝豆2012
P1000301s.gif

今日は田舎の義理の両親が来てくれました。

今年最初に採れた黒豆を持って。
昨日の晩に電話がかかってきて、
明日、持っていくからと。

良いですのに。雨降ってるのに。

週明けにテンチョがむしり取りに行く言っているのに、

なんぼあってもいいやろと
わざわざ自宅まで持って来て下さった。

テンチョ泣けました。
周りに恵まれている。

早朝取れたての豆を早速湯がいて
黒豆パーティー、たらふく食べました。

今年の豆の味は素晴らしい。
ここ10年間で、一、二の味かなあ!!

大粒、プリプリの豆の味!甘すぎる!
少しの塩を足したことで引き立つ甘さ。

ビールがすすむ。
いつもたべているアテが霞むおいしさ。

テンチョわかりました。

多分、すんごいのが出来たから、
うちの両親や家族にもビックリさせたろう!
おもはったんですわ!

滋賀県の親戚から頂く小さい、白豆の枝豆も美味しいですが、
やっぱり黒枝豆ですわ。

鮮度が落ちるので、これを滋賀県民の親戚にお裾分けできないのが
歯がゆい。

この記事を更新中も飲みながらタイピングしていますので、
ひどい、誤字脱字がいつも以上になっているかも。

明日のしごとなんか、どうでもいいんや。

テンチョは壊れました!!
今日は飲むぞ−−−−−!!!





2012年10月17日(Wed)▲ページの先頭へ
阪急電車 片道15分の奇跡
2012-07-21 11.43.40s.jpg

みなさま、こんばんは
今日は一日雨で、残念でした。

甥が遊びに来たので、
その世話をしてあっという間に一日暮れた気がします。

それにしてもソフトバンクグループ。
携帯電話の販売方法については甚だ疑問がありますが、
トップの行動力は驚くばかり。

いつかテンチョの店も買収しましょう!
言ってくれんかあなと願う今日日です。


昨晩は前から見たかった

「阪急電車 片道15分の奇跡」

と言う映画をスマフォで見ました。

動画で検索すると、いくらでも無料動画が出てきて、
TSUTAYAへ行かずとも
便利になった物です。

テンチョごとで恐縮でございますが、

つまるとこ、
電車と言えば、阪急電車なんです。

山と言えば富士山、海と言えば日本海のように。

小さい頃から電車乗ると言ったそれは阪急電車。
好きなプロ野球チームも、阪神では無く阪急ブレーブスだったんです。

そんな阪急電車がテーマの映画、良いから見ろ、見ろと言われて
見逃すわけも無く、昨晩ようやく見ることができました。

「心が温まります 。
だれもがやりきれない悩みを抱えて生きている
一緒に泣いてくれる仲間がいる嬉しさ、
この映画に出逢えて感謝です」


ほんま!?

たしかに良かったけど、そこまで感動しなかった。

なんでだろ??


よく考えたら、これは今津線の話であった。
リアリティがテンチョに不足していたのでは。

少なくとも私の利用する京都線では

ウエディングドレスを着た女性や、
DVのボーイフレンドとのケンカ、
大声でしゃべるオバタリアン達に遭遇しなかった。

また映画の中でのワンシーンのように、
残念ながら
女性から声をかけられた事も一度も無かった。


あるのは、くたびれたサラリーマンとの出勤帰宅ラッシュ。

なんで中谷美紀や戸田恵梨香に出会えなかったのか?


さらに、一晩考えてひとつ分かったのは、

テンチョにとって阪急電車の片道は15分ではなく、

いつも、片道40分(梅田から河原町)だから、
奇跡がおこらへんかったんや!


そっか、奇跡が起こるのは常に15分。


ならば、

西宮北口へ行って
今津線に乗り込もう。

片道15分を何度も無意味に往復してみよう。

今週末の今津線で、
背の高いファッションに無頓着な大男が
扉の前でニタニタ笑いながら立っていたら、

それはテンチョです。


2012年10月16日(Tue)▲ページの先頭へ
1万円、紙一重の攻防
2012-09-26 11.10.19s.jpg

インターネットのニュースサイトを見ていると、
お風呂が汚い家の夫婦は
お風呂のきれいな家の夫婦よりも沢山ケンカするんだそうです。

綺麗な家の夫婦で、月平均2.1回。
汚い家の夫婦で月平均2.7回。

驚いたのは、
きれいなお風呂の家の夫婦も月にケンカ二回もしていると言う事実。

夫婦げんか月に二回もしているんや!!
テンチョビックリです。

テンチョ夫婦なんか、ケンカなんかしたこと無い。

ていうか、次、ケンカが起こったら、家庭が滅亡するぞ。

それは
仲がいいというより、すでに嫁軍に制圧され、植民地支配されているからかあ

と気づいて納得しました(^^;)

それは置いといて。


今日は1万円札をめぐって家族でバトル勃発です。

銀行へ両替に行こうと万札を数えていた母が、
テンチョに、
「これなんやろ?偽札やろか?」
といって1万円札を見せてきました。

良く見ると、福沢諭吉の色がおかしい。
顔色が、髪の毛が濃い。

紙質や手触りは同じでも、左隅のホログラムもないし、
確かに、怪しい。

カラーコピーしたような色彩。どう見てもこれは偽札やで!!
やられた、ババ掴まされた!

まじでそう思った、テンチョの心臓はどきどき、

顔はその瞬間、青ざめました。

父に見せると、

「これはプレミアの1万円札や!!
紙幣の印刷局でまれに印刷ミスがあって、
諭吉の顔が二重に印刷されている。
プレミアがついて、高く売れるから、わしにくれ!」

という始末。

母とテンチョは、プレミアなんか、どうでもいいから、
本物の1万円札であって欲しいとの一途な願い。

「とにかく、真相を確かめに銀行へ見せに行ってくる」

そういって、
その色の濃い1万円札一枚、握りしめて、
銀行へ行きました。

道中、早く真実を知りたくて、
心臓が止まりそうでした。

京都銀行の受付、整理券をとって、
順番が来るまでの間。

万札を蛍光灯にかざしても、
透かしは入っているし、

ホンモノやったら、お宝かな?
偽札やったら紙くずやしな。

と自問自答。

窓口でテンチョの番。

店員あっさり、
「これは1万円札の旧札です。
ATMでも普通に使えますよ」

の回答。

「あ、これ旧札か!

ホッとしましたが、
父の言ったプレミアはどこに飛んでいったのか?
プレミアの可能性もちょっと信じたテンチョの知識不足。

親子の不甲斐なさが悲しかった(T_T)」


2012年10月15日(Mon)▲ページの先頭へ
大阪に行きました!
img_1196345_36507576_0s.jpg

今日は、テンチョの代わりに研修中の私Sが、またまた更新させていただきます。
 どうも皆様、お久しぶりでございます。

 この前に初めて更新させていただいた時の感想をテンチョに聞きますと、「ええ!」とのことでしたので。
 でも、あんなんでええのかなあ〜もしくは、どうでも良かったのかなあなんて思いましたけど・・・。


 で、昨日は、私プライベートで大阪に行ってまいりましたが・・・・何ヶ月ぶりの大阪でしょうか?!

 もうすっかり松韻堂の仕事のことも忘れ(テンチョには申し訳ないのですが)、一日満喫させていただきましたよ

 久しぶりにとっても充実した和やかな一日となりました。

 で、何してたかって・・・・

 それは内緒でございますが・・・・(笑)

 京都もいいですが、大阪も都会でいいですね!

 写真のような高層ビル群も京都にはあまりないですし、またまた駅の構内を歩く人・人・人で

 少々疲れましたが、それもまた心地良い疲れとなりました!・・・かな?(^^;)
 

 
 今日もたくさんの方にお店にご来店いただきまして、本当にありがとうございました!!!!!
 
 初めてお会いする方、また常連様など様々ですが、色々と楽しくお話させていただきます時が
 一番幸せな時間だなあと、感じる今日この頃でございます(^^)/

 今後ともよろしくお願い致します!
 


2012年10月14日(Sun)▲ページの先頭へ
京都拉麺小路の札幌すみれ
20121014_185615s.jpg

今日日曜日は運動会の日。
台風で一端延期になっていた、学区民体育祭。
テンチョは出ませんでしたが、両親が代わりに参加。

腰がいたい、足がいたいと、
文句を言って帰ってきました。

お客様を京都駅へ見送りに行った次いで、
京都駅ビルの京都拉麺小路にて、昼食。

何年ぶりか、久しぶりに来ましたが、
オープン当時と店がだいぶ入れ替わっていて、
ますたにもありました。


ドコモ満員。さすが京都駅、やはり、中国人多し。
札幌のすみれ と言う有名店で食べることにしましたが、
一杯900円の値段にビックリ。
ラーメン一杯が900円。
大盛が100円高かっただけなんで、
1000円の大盛味噌ラーメンを食べました。

ラーメン一杯が1000円ですよ。
たくさんの中国人が中で食べているのです。

札幌でも超有名店らしく、
あまり期待していなかったのですが、
これが大当たり。今まで食べた味噌ラーメンで一番おいしいのでは。

生姜の匂い、
魚介や野菜の出汁がきいた二層構造になった濃厚なスープです。

喉が渇くだろうなと思いつつもスープが止められません。

札幌と言えば味噌かよ。

修学旅行でも札幌のラーメン横丁行って食べましたが、
どこやったかな。確か、コーンとバターが乗った味噌ラーメン食べたなあ。

北海道へ夢の中でしか行けないテンチョは、
京都駅ビルで札幌ラーメン食べて、北海道旅行したつもりになってます。

しかし、昼飯代に1000円の出費は痛かった、、





2012年10月13日(Sat)▲ページの先頭へ
朝、寒すぎ
CA3I0989s.jpg

今日は早朝、寒すぎて困りました。

出勤しても寒さが止まりませんでしたが、

朝寒すぎ→昼は暑すぎ

の繰り返しだったので、どうせ昼は、暑くなるだろうと
半袖のまま過ごしたら、鼻水が止まらなくなり、日中苦労しました。


その話は置いといて。

流石に10月も中盤にさしかかって、
日中は凄い人出でした。

来週からは、高台寺など近隣の寺院でも夜間拝観が
始まりますので、
健康管理に気をつけてこの秋を無事に乗りきりたいです。


赤トンボのフリーカップをプレゼントに選ばれたお客様に

テンチョから、
「赤とんぼは、勝つ虫とかいて、勝虫。
縁起のいい虫ですので、喜んで頂いております」

と伝えようとしたところ、

「赤とんぼは赤虫とも言いまして、、、」

と言い間違えてしまいました。

横にいた母からの、赤虫ちゃう!
のフォローで事なきを得ましたが、

赤とんぼ、勝虫、赤虫が、
頭の中でごっちゃになってしまったようでした(^^;)

年いって記憶力が衰えてきているのかなあ。



顔では覚えていても、名前が出て来ない、、

店でこういうときは困ります。

特に、常連のお客様の場合。

領収書に名前を書くので、必死に思い浮かべるのですが、
簡単に浮かばないケースが増えてきました。

名前を忘れるなんて、客商売で論外の話。


でも、

こう言うときは、潔く、○○様 の空欄を
指さして、こちらはどうしときましょ?


そしたら、お客様のほうで、
○○クリニックでお願いします、とか山本でとか、言われ、
お名前をあっさりゲット。

半分誘導尋問気味に、
答えて頂く。

これでなんとか、乗りきっています(^^;)

明日からもこれで乗りきろう。


2012年10月12日(Fri)▲ページの先頭へ
男前すぎ、現る。
2012-08-19 11.26.31s.jpg

ちびっ子ギャングがちょくちょく遊びに来るため、
おもちゃや滑り台を両親が買い置きしまくり。

家の中が、オモチャだらけで弱っています。

それは置いといて。

明日の早朝は、サッカーのフランス戦があるため、
早めに寝ます。
トルシエ監督時のフランス戦が2001年でしたので、
あれから10年の月日が、なんとも感慨深し。
フランス↓、日本↑の今、どれくらいの差が付くか、楽しみです。

今日は昼から店番。

西の方からのご夫婦が家を新築したので、
前から欲しかったお福のシリーズをとたくさん、ご購入頂きました。

ありがとうさんです。


マグカップ、にコーヒー茶碗、小鉢に、湯呑。
お福さんばかり沢山有っても、うるさくなりますよと!
お告げしましても、
家族が多いから、前から欲しかったからとテンチョの話に耳を傾ける余裕無し。

聞けばお子さんが三人いらっしゃるようで、
親に預けて、今日は夫婦二人きりで、嵐山に泊まるんですと。

ぱっと見、テンチョと年齢も変わらず、
子供も三人の家族サービス。

欲しい物は、金額も確認せず、さくっとキャッシュで購入。

格好よすぎ、男前すぎる。


その昔、負け犬とか言う言葉が流行りましたが、、
テンチョなんか、負け犬の総大将、みたいなもんです。


でもね、
テンチョの身の回りに、もっと男前のヒトいました。


窯元のお兄さん。

子供数人、両親の面倒も見いの、休みなしの、
塾にやり〜の。
家族の大黒柱になって、早朝から夜遅く、テンチョの寝ている頃も、
工房で作業。一切愚痴こぼしているの見たこと無し。

格好良すぎ。

一番格好いいヒトがテンチョのすぐそばにいたはる。
そういうヒトほんま多いよ。

明日から、男前豆腐、喰って、
すぐそばのヒト、手本にしよう。






2012年10月11日(Thu)▲ページの先頭へ
初仕事
img_1196345_36494180_2s.jpg

今日は、テンチョでなく、松韻堂の研修中である私Sが更新致します。

何しろ見習いですので、とりあえずブログの更新してみて!と、テンチョからデジイチわたされました。

何やらええカメラのようですが、私ではあまり使いこなせそうにないですね〜(^^;)

中に入っている写真は、どんどん使ったらいいからとのこと
ふ〜んなるほど・・プライベートな写真やら色々ありましたね

で、いいの一枚見つけたんです〜素のテンチョ?ともいうべきグットな一枚を発見!!!
この写真での更新がOKかどうか確認しますと、「NG」とのこと

残念きわまりないなあ〜決定的一枚だったのになあ〜(T_T)

皆様にお見せできないのが非常〜に残念です(笑)



ま、気をとりなおして♪



カメラを自転車に乗せ、市内散策してまいりました

東寺の前でパシャリ

すがすがしい良いお天気で気持ちいい

いいなあ、寺はええ

いよいよ、今年も京都のお寺の夜間拝観のシーズンがやってきましたね

ライトアップされた情緒あるお寺を観てまわり、お抹茶もいただいたりしながら・・・・考えただけでも楽しそうですね(^^)/

私、京都の観光寺は、ほぼお参りしたと思いますが、それでも秋のこのシーズンになると、毎年夜間拝観に行きたくなります。



皆様、東山界隈のお寺にもお越し下さい。そしてついでに松韻堂にもお立ち寄りいただきまして・・・
笑顔のテンチョ一同が、お待ち申しあげております〜♪


村上春樹と江南スタイル
2012-10-11 16.55.17s.jpg

いま話題の、江南スタイルを動画で見ましたが、
お茶目な小太りのおっさん、結構面白かった。
なぜか、何度も再生ボタンを押してしまいますな。

いいものはいい。と思った。

家族に話しても韓流でしょうといって、取り合ってもらえず。
仕方なく、毎晩、独りで楽しむとしよう。

ネットサーフィンついでに、
Yahoo!ニュースのトピックを見たら、
村上春樹氏ノーベル賞ならず の記事。

山中教授とのW受賞ならず、残念。

村上春樹がノーベル文学賞の有力候補になっているのはテンチョ的に意外。
海外でも高く評価されているんですね。

夢中になったのは、いまから、20年前くらいかな。
ノルウェーの森、ねじまき鳥や短編小説など読みあさった記憶があります。

それからなぜか、一切読まなくなった。
なぜだろう。
自分が、ファッションや、音楽、異性にほとんど興味が無くなったからだと思う。

とにかく、今のテンチョの頭の中、

オッパ カンナムスタイル!

一回見た、江南スタイルに洗脳されてしまった。

一度行った韓国ソウルの旅、
あいにく江南には行かなかったのが今となっては悔やまれる。


2012年10月10日(Wed)▲ページの先頭へ
福禄寿の仕事。
tn_2012-10-07 12.39.53.jpg

毎晩、抹茶を点てて呑んでいるのですが、
どんなに美味しい抹茶でも、

最後に玉が残っていたら、台無しになるため、

必要以上に茶筅点てていたら、
翌朝、右腕が筋肉痛になってしまった今日のテンチョです。

今日は三連休明けの反動か、日中閑で、
父と二人で、記念品の梱包作業をしていました。

300セットの染付の酒器。
父の知り合いのお坊さんからの注文だけに
自分で全部しないと気が済まないようでしたが、

一人で包装作業とするのと、二人でするのとでは、
当たり前ですが、二倍以上の時間短縮になります。

たまたま店が閑だったから、母が一人店番してくれたのでできたのですが、
一心不乱に、私が検品とハマスリ、父が包装。
正午からかかって6時までひと言も口を聞かず、やり続けました。

久しぶりの大量注文でしたので、
置く場所、時間、人数、包装資材の確保等、
小口注文とは違う、段取りが待っていました。

何年やっているんだ、おいおい、と自分が恥ずかしかったんです。

無事に包装が終わると、今度はテンチョがホテルへの納品に行きますが、
テンチョのマイカー、ウィッシュに詰め切れるかしらん。

前愛車のファンカーゴは、荷物が沢山積めるようにとの理由で、
デザインは家族に不評でしたが、選びました。

でも、一度も、荷物を満杯にしているの、見たこと無いと笑われ、
今の愛車は、デザインを重視しているので、荷物が積めず。


積めないならヤマト便で送ればと思われますが、
昔気質の父は注文引き受けた以上、先方の担当者に後を託すまでが
仕事。ハンコ取りでは、自分の腹がおさまりません。

納車から三年にして、ついに来たぞ。
京都市内のホテルとはいえ、何往復すれば運びきれるかな。


2012年10月09日(Tue)▲ページの先頭へ
子守りな一日
tn_tn_tn_2012-09-23 09.58.35.jpg

今日は、甥が遊びに来ましたので、
仕事しながら子守りして一日経ちました。

あっちこっちジッとしていない。
なおかつ、
そこらじゅう、さわり倒すため、

階段から落ちないか、怪我しないか、
仕事どころではありませんでした。

テンチョの二歳のころもこんなんだったのかなあ。


幼稚園児の親子陶芸教室で経験はあったものの、
お母さんがお迎えに来た頃にはグッタリ。

子育ての大変さを少しかじった気がしました。

もう少し大きくなったら、
お世話も楽になるし、

あちこち連れて行ってあげられる。

カブトムシ取りに行ったり、海へも。


沢山食べて、一日もはやく大きくなって欲しいと願います。

それまでせいだい、悪させえよ〜。



2012年10月08日(Mon)▲ページの先頭へ
もっと早う、言ってや。
tn_2012-10-08 15.59.06.jpg

家の裏でネギを育てているのですが、
根さえ残っていたら、獲っても獲っても生えてくる。

こんな砂地の痩せた土壌なのに、
生えてくる生えてくる! ネギって生命力強いんだなぁ♪

ネギの生命力に憧れているテンチョの生命力はひ弱です。

今日は夕方、三連休も終わって一息できるなあと、
帰宅の準備を始めていたら、


携帯電話に、
妻から、赤虫が今日で終わるから、

買って帰ってきてとCメールがあり。

慌てて、八坂の塔の下、大空熱帯魚に赤虫買いに走りました。

ところが休み。

ここが休みだったら、京都の西の端、
四条梅津段町の光鱗まで、
買いに走らんならんやんか!!

バイク吹っ飛ばして、京都の東の端から、西の端を一往復。

どうにか冷凍赤虫ゲットしました。

小学校の頃から、買い始めた熱帯魚。
今は金魚もいますが、
何かしら、耐えること無く、水槽には魚がいる気がします。


ギリギリになって言われても困るから、
赤虫に限らず、

「何事も切れる前に早く言って欲しい」

これは父の生活信条ですが、
今日はほんまにそれ思いました。

流石に、10月。
日の暮れた市内を半袖姿でバイクまたがっていると
寒かった(^^;)



2012年10月07日(Sun)▲ページの先頭へ
ベトナムコーヒー
2012-10-06 17.38.02.jpg


三連休中日、紅葉は未だ色づいておりませんが、
東山にたくさんの方が押し寄せる秋の行楽シーズンがやって参りました。

いつもごひいきにして頂いている学校の先生から、
ベトナムに仕事で行ったお土産ですと、
ベトナムコーヒーをいただきました。

メッチャ嬉しいです。ドメスティックテンチョは、国内以外、更に言うなら、
関西圏から、ほとんど出ないので、
こういった珍しいお土産に目がありません。

聞けばベトナムのコーヒーの生産量は世界2位だそうで、
フランス植民地の頃からのコーヒー大国なんですって。

しかも世界中のコーヒー豆の八割弱を占めるアラビカ種でなく、
マイナーなロブスタ種。
また焙煎するときにバターを使うのも特徴で。苦みが強いので、
練乳を加えるのだそうです。

ほー、益々珍しい。

ちょうど上手い具合にクロワッサンがあったので、
それと一緒に皆で飲みましたが、
ハワイアンコーヒーみたいなバニラのような風味に苦み。

○○先生、ほんとに有り難うございます。
いい冥土の土産ができました。

ベトナムはアオザイとフォーのイメージしかありませんでしたが、
これでベトナムコーヒーのことも一生忘れません。

いつか、テンチョを卒業できたら、ドメスティックテンチョの殻を脱ぎ捨て
ベトナムに行ってみたいと思います。


2012年10月06日(Sat)▲ページの先頭へ
ウエディング&レストラン【KIYOMIZU】
2012-08-12 11.04.19.jpg

テンチョの店の近所に、結婚式場ができたんです。
その名もウエディング&レストラン【KIYOMIZU】。

和のウエディング、人気なのでしょうね。

ちょくちょく、
引き出物の納品に東山にあるあちこちの会場寄せて頂います。

もともと、その場所は電電公社の社宅が有った場所で、
電電公社に勤務されているかたのお子達。
テンチョの小学校時代、よく遊びに行ったなじみの場所です。

いまはその面影も無く、綺麗な和風の建物にかわりました。

少し寂しい気もしますが、時代の流れがすべて正しいのでしょう。

いまでは、この秋、レストランもオープンするそうで、

オリジナルジャパニーズフレンチ というものを
食べに行こうと計画しています。


大きな施設ができたことで、車が混むのは残念ですが、
ヒトがあふれ、ご近所や三年坂界隈が賑やかになり、嬉しい話です。

テンチョの親戚にも、まだ結婚していない独身男女が多いので、
ぜひウエディング  KIYOMIZU をおすすめします。
ブライダルフェアや試食会もやってます。一度、下見にお越し下さい。


でも、その前に、彼氏彼女を見つけて下さいね(T_T)






2012年10月05日(Fri)▲ページの先頭へ
キューリグの季節
tn_2012-10-05 19.20.51.jpg

最近、知り合いから、尖閣の影響、やはりお宅の店でもでてますか?

ってよく聞かれますが、

正直よくわかりません。と答えさせて頂いてます。

そもそもアジア人の観光客が根っから多いです。
それにむこうは旧正月で、万里の長城もあんな事になってますし、、
昔の日本のアンアンノンノンの旅行ブームのようでしょ。

でも、トヨタの販売台数が半減してるそうですから、
風吹けば桶屋が儲かるの逆バージョンで、
最後はテンチョの店にしわ寄せが大津波でやってくるかも知れませんが、


プライベートのテンチョ。
10月に入り、いつまでもアイスコーヒー、冷たいお茶ではいかんとの家族の声。

カプセルコーヒーメーカーを押し入れから引っ張り出して
いよいよホットコーヒー朝晩飲み出しました。

キューリグ、ネオトレビエ と正式名称は言うそうですが、
これが紅茶に、コーヒー(沢山の種類)、緑茶にカプセル(少々お高い)だけ用意しておけば、
できたてがいつでもすぐ飲めて便利なんです。

高島屋のメンバーズサロンが最初の出会い。
あまりの使い勝手の良さに、無精して使ってしまいます。

ハワイアンコナから、炭焼き、有機栽培、ブルマン、ダージリン。
親戚や知り合いが遊びに来たときも、これならなんでも来いです。

長々と申し訳ありません。
挽き立て、淹れたて喫茶店やお茶やさんの味をご家庭で楽しみたい方にお勧め。

でもね〜、

結構ランニングコストがかかりますので、
ケチのテンチョは、ドリップ式やインスタントと、併用してみます。


2012年10月04日(Thu)▲ページの先頭へ
おぶぶの時間


朝晩、すずしくなり、暑がりのテンチョも朝は毛布が欠かせません。

徐々に朝が起きにくくなりつつあり、就寝時間を現在の12時から、10時にせな、
いかんなと考えています。

夜は、お酒もいいですが、健康のため、禁酒。
かわりに毎晩、抹茶を点てて呑むのが家族のマイブームです。

実は、城陽のてん茶(碾茶)の農家から、
美味しい抹茶を頂くんです。

健康にもいいので、
毎晩点てて誰の点てた抹茶が美味しいだの、
玉になっていただの、ワイワイ楽しんでいます。

仕事柄、お茶の好きなお客様と会う機会が多く、
最近は外国の愛好家が沢山お買い求め頂くことも多し。

必ず、お茶の入れ方や、急須の使い方、
この界隈で美味しいお茶を買える店などアドバイスを頻繁に求められます。

自分の知識も、アバウトではいかんと
一冊、お茶のバイブルとなるような本を買って
読んでおりますが、これが面白い。

お茶の歴史や、入れ方だけでなく、製法がとりわけ。

ひょっとして、お茶の苗木を買って、裏庭に植えたら、葉が収穫できるかも。

それを自分でも揉んで美味しい煎茶が飲めるかも、
石臼でひいたら、抹茶も、、、

それで美味しかったら、店で売ったら、、、

この本読む度に、テンチョの妄想癖が広がるな。

腹黒テンチョの野望、夢(頭)の中では、あまりにも広大です(^^;)


2012年10月03日(Wed)▲ページの先頭へ
昨夜三時発
tn_2012-09-11 12.17.04.jpg

夜、イオンモールに行ったら、
もうクリスマスツリーが飾りだしてありビックリ。

でも、季節の移り変わりの速さに驚いているテンチョは、

実店舗でまだ敬老の日のセールスしとります(笑)


今日は福島から、夜中の三時半に車を走らせて、テンチョの店まで、
お土産持って買い物に来て下さったお客様がおりました。

被災地の福島県から遙々ありがたいことです。

聞けば夜中の3時半にでて、昼の12時、京都に到着だそう。
買い物を終えた今、ホテルに帰って寝ると。

逆にいえば、こちらも同じように行けるんだから、
いつか紅葉のシーズン、東北まで行って見よう、
仙台にまで行けたら、弟の部屋で一泊と目論むも、
その時期は京都は店が忙しいから、今は無理無理とすぐに悟るのでした。


夕方は店内の照明工事がありまして、
一本蛍光灯をつけただけで、店内奥が見違えるように明るくなりました。

電気屋さんに教わった勉強は、

蛍光灯を変えるときは、グローも一緒に変えなさい。

ということ。

エンジンオイル変えたらエレメントも一緒に変えろ見たいなものでしょうか。

寿命を持たせるため、次回からグローのストックを用意して一緒に変えてみます。


10月に入っても雑用に追われバタバタはつづく。





2012年10月02日(Tue)▲ページの先頭へ
東山動植物園を撮ったり
tn_IMG_0110.JPG

休日のテンチョ。

今日は、買ったばかりのミラーレス一眼を持って、試写。
被写体は何がいいかと考え、名古屋の東山動植物園へ行って来ました。

全自動モードにして、片っ端から撮影。

動物園って、何年ぶりかな?

沢山の動物にもあえストレス発散になりました。

一日使ってみて、ミラーレズがコンパクトで、素晴らしい事は
よく分かりましたが、セットで付いているレンズが
あまり使えないことも理解しました。

また、チューリップモードにしたかと思えば、
望遠も出来る、コンパクトデジカメの汎用性の高さに、
今頃感動。

でも後戻りできないので、
望遠レンズ、マクロレンズと順番に買い足して、
休みのお供に連れ出して特訓してみます。


昼は、名古屋のルーセントタワー地下一階の丸八食堂で
名古屋コーチンの親子丼食べました。

手羽先から、きしめんから、矢場とんのとんかつ、ひつまぶしまで、
一つのお店で有名な名古屋めしを味わえる使い勝手のいいお店です。

ビルの上はオフィスタワーになっていて、
おそらくテンチョと同年代のサラリーマンが、
ビシッとスーツ姿で昼を済ます姿、多数。

ポロシャツにジーンズ、つっかけのラフな出で立ちでは肩身が狭かった。

でもたまの休日だし、いいね!!


tn_2012-10-02 12.44.49.jpg



2012年10月01日(Mon)▲ページの先頭へ
必殺のねこ柄
tn_2012-10-01 17.21.28.jpg

北海道のお客様から頂いた、お菓子が止められません。

山親爺っていう一見、普通のせんべえです。
頂いた当初、京都にも良くありがちな物かと思い、
積極的に食べなかったのですが、
今日の三時のお茶うけに一枚かじったら開眼。

甘くて、素朴で、お母さんの優しい味。何枚でも食べられます。
調べたら、新鮮なバターとミルクをたっぷり入れて、水を一滴も入れないお煎餅だそう。

鮭を背負った、クマがスキー板を履いた画。

あな、めずらしや。

昼間お寺に行く用事で山門を車で行ったのですが、
今日は、八割、九割。
海外アジア系の観光客の量に圧倒。

日本人の年配の観光客どこに行ったのでしょうか?

今日から10月ですが、京都名物、
渋滞する秋の観光シーズンの行く末は?

高山寺の絵柄のなかでも、猫の柄が、
実店舗では大変人気があります。



【京焼清水焼】鳥獣戯画絵巻に描かれた新しい猫発見!清水焼 新・高山寺猫夫婦湯飲み 陶仙【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【楽ギフ_名入れ】【あす楽対応_関東】【smtb-k】【ky】


【京焼清水焼】鳥獣戯画絵巻に描かれたねこの器!清水焼 高山寺猫夫婦茶碗 陶仙【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【楽ギフ_名入れ】【あす楽対応_関東】【smtb-k】【ky】


高山寺絵巻にネコが描かれていること、
まだ知られてないようで、
テンチョがレアなこと説明すると、驚かれて、
ウサギ柄買おうとされている方も、こちらをお選び頂いています。

他にも、手まり猫、クロネコのシリーズなども有りますが、
高山寺のネコは、日本人限定で人気があるから、不思議なんです。


   


Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2012年10月
 
     

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:845
昨日:1,807
累計:8,563,073