京焼・清水焼専門店 松韻堂 京都三年坂よりほんまもんの清水焼の今昔をお届け致します! - 2012/10/21

京都の三年坂から京焼・清水焼の今昔を発信致します。




[PR]



2012年10月21日(Sun)▲ページの先頭へ
栗の渋皮煮
2012102101s.jpg

明日が時代祭のせいか、陶器祭りがあったせいか、
今週末は、焼き物好きが、全国から、
団地から渡り鳥のように三年坂の店へも来て頂いて、
濃いお話、濃い買い物をして頂きました。

自宅へ帰って、ただいま夕飯を食べ終わったところです。

家内が、

食後のデザートと言って、
これ、これ、見てよ!

と 丸っこい秋の味覚。

今日は、初めて、クリの渋皮煮を作ってくれたんです。

型崩れせず、お店で出されるような、
ほっくり甘い美味しいクリになっていました。

全部、妻の実家の裏庭で採れたものです。

沢山落ちているのは知っていたけど、
今までどうして獲らなかったのか。。

落ちている栗の調理法と言えば、

まず、

お湯の中でゆでる蒸し栗。

あまり得意で無く、
あれしか、調理する術を知らなかったゆえか。


街角で売っている焼き栗も良し、
お店で食べるクリご飯も良し。

でも、自分達の拾った栗を自宅で調理して食べることが
秋の醍醐味ではないでしょうか?

また一つ、秋の楽しみが増えました。

明後日は、丹波の黒豆を刈り取りに行く、
ついでに、丹波の栗も獲ってこよう。

最後は、マッタケか、
これは、ジモピーも獲ったことが無いと言う。

テンチョに定年が来たら、秋は、農家に暮らして、
マッタケ探しするとしよう♪







   


Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2012年10月
 
21
     

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:281
昨日:966
累計:8,609,387