京焼・清水焼専門店 松韻堂 京都三年坂よりほんまもんの清水焼の今昔をお届け致します! - 2012/08

京都の三年坂から京焼・清水焼の今昔を発信致します。




[PR]



2012年08月31日(Fri)▲ページの先頭へ
脳裏をよぎる三つの質問
tn_tn_CA3I0899.jpg


こんにちは。今日もまた厳しい残暑の日でございました。


日中、おかげさんで、エアコンも扇風機もまわさず、
東山山麓からの自然の風だけでしのぎきることが出来ました。


今日は店番の日。
修学旅行生もちらほら。
おなじみの外国の観光客はどっさり。

苦手な英語も、たどたどしい接客でも上達は見込めるようです。

スピーキングは自己流、ヘアリングは辛うじて、大学受験の単語をアタマの中から
持ち出しては当てはめ、筆談も交えて、
商談を進めています。

日本人同様に買う人もいれば、全く興味ない人も有り、
金持ちもいれば、貧乏人もいる(貧乏人が海外旅行できますか?)
興味の無い奥さんの引率できたご主人。車いすの奥さんを押すご主人。

毎日、店番することで、勉強させていただいております。

英語圏のひとの特徴は、誰彼区別無く、
英語で話しかけてくる ことにあります。

私なら良いのですが、


御年65歳のテンチョの両親にもネイティブのスピードの英語を浴びせる。

母なんか、分からないなりに、

「ウォッチングして、ルッキングして、ショッピングして!!」

と言葉を返すと、

これだけで通じて、お買上に至るから不思議です。

よくテンチョに 尋ねられるのが、

「 How old ? 」 
「 How many ?」
「 Where is Koimari? 」

などです。

■How many  につきましては、 おひとつが答えですが、

伝産品は手仕事故、高くなりがちですので、
使っていない人には信じられないような金額

疑問持たれるのも致し方ないことです。

■How old と聞かれると、テンチョこれがつらい(T_T)

店は確かに古い建物ですが、売っているものは新品です(^^;)

■ Where is Koimari ? 欧米の方にとっては、
日本の焼き物=古伊万里 という数式が成り立つかたが多いようで、

自分のプロパガンダの低さ、PR不足を痛感させられています。

その三つの質問に泣きのテンチョです。


9月は会話に幅が出来て、少しでも興味を持ってもらえるように、

まずは英会話から、話題のスピードラーニングがんばってみます♪



P.S 9月に入るので、紅葉やコスモス、撫子の器入荷してきました。今は在庫充実していますよ!



2012年08月30日(Thu)▲ページの先頭へ
中秋節のおくりものに
P1370086.JPG


こんにちは

明日で、長かった8月も終わりですが、
まだまだ残暑が厳しいですね。

今年は節電を促されていましたので、
自宅に帰っても、8月の初めまで、エアコンを一切使わずに過ごしてました。

暑がりのテンチョには信じられない話で、
人生で初めてだったんです。。

ひょっとしたら、この夏エアコンなしで乗りきれるかも??

と思った矢先、

お盆前くらいに最高気温が35℃を到達する頃、残念ながらギブアップ!!


ようやく室温を28℃に設定して弱めに冷房をかけています。


それでも電気代を抑えていますので、
まもなく、電気代の集計で、前年比どれくらいになるのか、
楽しみなんです。

浮いた金で、ビアガーデンに家族で行くつもりです。

だってシーズンオフになると、京都のビアガーデンどこも割引きがあるから。


仕事の方は、中国の銀行のお偉いさんから、引き合いがありまして、
中秋節の贈り物に日本の祥瑞の茶入れをプレゼントしたいと。

上得意客にあげるので、10個すぐに用意して下さいと。

祥瑞の茶入れ、流石に10個もないので、

色々取り混ぜても宜しいか、聞くと良いとの返事。


どうにか取りそろえることが出来、安心(^^;)

今現在、写真のような石物の茶入れ作っているとこどれくらいあるのでしょうか?

一つ、一万円以上するのに、、、
中国の贈り物に対する費用も年々、上昇している模様。

中国の休みと言えば、旧正月の春節が有名ですが、

中秋節は日本で言うところのお月見と秋祭りが合体したものでしょうか。

月餅を離ればなれの家族が集まって食べる。

中国のひとでも、季節の伝統行事、大事にしているのだなあ?
と、本日の仕事を通して思ったのでした。









2012年08月29日(Wed)▲ページの先頭へ
肩すかし候
tn_2012-08-12 12.22.34.jpg


こんにちは

今日は日中、蒸し暑くて、過ごしにくかったですね。
でも、一時つんざくほどうるさかったセミの鳴き声がおさまり、
夜にはコオロギが鳴き始めましたので、

いよいよ夏の終わりも近づいているようです。

今日は、テンチョにとって、一番優しくもあり、恐い方。

家内の両親が田舎からお見えになるとのことで、
内心ビクビクでした。

四十路になり、もう恐い物といえば、
義理の両親をおいて他に見当たりません。

一昨日の晩、家内から、明日、両親が京都見物に来るらしいで!!

西国札所巡り、残すところ、京都市内の六角堂、革堂、六波羅密寺、

そして、清水寺だけやで!!

と聞かされてから、

突然、テンチョの大掃除が始まりました。

お風呂やトイレ、水槽や、玄関先はもちろん、車の洗車まで。
年末でもここまでしない徹底ぶり。
お陰でヘトヘトになりました。

田舎の人だけに、朝は早く、
早朝家を出たと聞くや、

実の母から、

「今日は家族みんなで仕事を休んで、
京都案内したらどうやろ?滅多とない良い機会やし」

との優しい提案。

それを許してくれない、ありがたい来客や注文。


テンチョにとってはどちらも一期一会。



結局、家内の両親が気を遣って、
お土産だけ置いて、逃げるように帰っていかれたので、



ここでも、また、親孝行出来ず、情けなかった(T_T)

ダメ兄貴に続いて、

ダメ息子、ダメダメ君を披露。



一年に一回会うか会わないかなのに、

なにも愛想無しで、もてなすことが出来ず、

土産もわたさず、返してしまう無能な自分<(_ _)>



テンチョの甲斐性の無さというか不甲斐なさに

泣きました。

テンチョである前に、人間失格やんか。

お土産に頂いた、高級な葡萄、
ふじみのりの大粒はテンチョの涙でありました(T_T)










2012年08月28日(Tue)▲ページの先頭へ
なめこ栽培
SC20120828-172315.png


この夏、なめこ栽培にはまりました。

といっても、家庭菜園違いますっ!


スマートフォンアプリのなめこ栽培。


最初はこんなもんと思いつつ、

家族で見事にはまってしまいました。


妻はなめこを刈り取るときが気持ちいいらしいのですが、

最大の醍醐味は、
レアなめこを集めていく楽しみでしょうか?

図鑑にレアなめこのnew マークが付く度に
周りに見せて、喜んでいます。

出勤中、タンデライオンなめこ 発見したときは、
思わず、ガッツポーズ。

周りに見られていないか恥ずかしい思いでした(>_<)

中毒性が高く、仕事どころか、日常生活に支障をきたします。


こんな自分嫌や~!!

でも、

ついつい、真夜中に起ち上げて、

たまったなめこを
刈り取ってニンマリしています。


で明くる朝、遅刻。仕事出遅れ

悪循環の繰り返しです(T_T)







2012年08月27日(Mon)▲ページの先頭へ
ふたたびのS−くん!競争好きになあ~れ
2012-08-19 10.49.43.jpg


一度は解雇した、S−くんですが、

この不景気、どこさごしても仕事が見つからず、
どうしても働きたいとのことで、テンチョの店で見習いから、
スタートして貰うことになりました。


話は変わりますが、


今日来たメールに、

仕事の出来る子の育て方

と言うお話がありまして、興味深く拝見致しておりました。。



就職活動で、

企業の内定3つとれた子、内定0個だった子の違いというのは、

「競争が好きかどうか」


で別れるのだそうです。



内定が採れる子は、「競争が好き」。


「競争が好き」だから、他人より上に行こうとしてがんばる。

「競争が嫌い」だから、就職活動もマイペースで努力しない。


「就活に強い子=仕事ができる子」は「競争が好きな子」

ですから、


S−くんにも「競争が好きな子」に育って欲しい



と切に思うわけで、



それには

競争が好きな親でないといけません。



「競争が嫌いなテンチョ」は

今日から、残りの人生すべて、

たとえば、祭りの餅拾いや、体育祭、デパートの福袋の行列など人混みに突っ込んでは

かきわけ、押しのけ、

「競争好きなテンチョ」に変身していきたいと思います。








2012年08月26日(Sun)▲ページの先頭へ
平成二十五年癸巳 巳歳のこと
hebi.jpg


まもなく、八月も終わりそろそろ、装いも秋物に替えないといけませんが、
店の中では、実は、来年の干支のへびの入荷や試作作りが始まっています。

一端、たたき台となる見本を作って頂いて、お互いに意見を述べあって、
更にその案を磨いて完成。

今から練っておいても10月に間に合うかどうか。


虎、卯、辰と、干支の中でも人気の器が続いておりましたので、
言葉が悪いですが、ほどほどのデザインでも喜ばれましたが、

来年のヘビは、そうは参りません。

リアルなヘビもあれば、土鈴のような可愛いヘビも有り。

ヘビは子供さんも嫌がられるようで、

わざと形を変えて、
琵琶や、鱗模様、弁天さん、安珍清姫の道成寺、近づいてもヘビ笛や土鈴などがほとんどです。

どんなのができあがるか、私自身も楽しみです。


2012年08月25日(Sat)▲ページの先頭へ
とにかく、金、金箔を使った物が。。
sanjyusangendo.jpg


今日から今月最後の土日。もうすぐ8月も終わりです。

閑だ、地獄の八月と言われているこの時期ですが、
今月もおかげさまで忙しくさせて頂きました。

この季節だから、西瓜や朝顔、夏らしい器と考えがちですが、
土鍋や、火鉢、嶋台、節分、雛祭り、冬茶碗、クリスマスの器、

この暑さと全く関係ないと思われるものも同様に買ってくださいます。


昨日は半分以上、中国人のお客様。
ご両親にプレゼントすると、金箔の貼ったうつわ、
お選び下さいました。

中国からの観光客ですが、京都で一番の人気スポットは、
清水寺じゃなく、金閣寺だそうです。

また、三十三間堂なぞも、みなさん行きたがれるらしい。

理由は、黄金寺院、金を使っているから、
三十三間堂の仏像も、金がまだ残っています。。

楽茶碗でも、湯のみでも、ぐい飲みでも、
金箔を使ったものは、手に取りたい、金持ちになって、幸せになりたいと願望があるようです。

ですので、中国の方へのプレゼント、おもてなしには、
金銀の使った器を選んでみてはいかがでしょうか?


中華圏だけでなく、欧米やアフリカのかたにも喜ばれるかもしれませんね。



【京焼清水焼】秋の夜長に!金月夜の酒盃は贈り物にぴったり!清水焼 金箔秋月ぐい呑 伯耆西山【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【楽ギフ_名入れ】【あす楽対応_関東】【smtb-k】【ky】




2012年08月24日(Fri)▲ページの先頭へ
安曇野の大王わさび農場
20120821_132603.jpg



安曇野にある大王わさび農場。

前の職場の先輩が、長野出張のついでに、ここの野沢菜漬けを
いつもお土産にくれていたので、良いの知ってたけど、

ここの農園が東京ドーム11個分の広さがあるのは行って初めて知りました。

わさびソフトクリームや、わさび稲荷、わさびそば。
わさびと言っても、ココのはただ辛いだけじゃない。むしろ甘いわさび。

長野松本は風光明媚で、水も空気もキレイで最高!!

弟夫婦よ!仙台や東京も良いけど、次に転勤するのは、長野松本支店がいいぞ!!


今回の下調べで良い店いっぱい見つけました。
我々もその節はお邪魔するので、よろしく!


2012年08月23日(Thu)▲ページの先頭へ
京都南部豪雨のお見舞に
tn_CA3I0936.jpg


今日は昼から、宇治の炭山へお見舞に行ってきました。

京滋バイパス笠取インターを降りて、
二尾から、山を越えて、半時間ほど。

途中、崖崩れのままの箇所や、がれきの山となった箇所など、
拙い運転でしたが、目的の窯元さんへたどり着けてお会い出来て、良かったです。

京都新聞やニュースで、被害状況が載っておりましたが、
訪れてみて、改めて被害の大きさを感じました。


本当はもっと早く行くべきでしたが、


軽自動車しか通れないとか、通行止めとか、
片側交互通行とか、二次災害の恐れがあるとか、

ボランティアや行政の車などが通る唯一の道で、
私などが立ち往生して、迷惑かけてはいけないという思い。

日々の雑事や仕事に追われて、怠慢であった事実。

周りに話すと、家族が事故に遭ったときは、
行けるか行けないか考えるよりも、まず、飛んでいくのが普通やろうというご指摘。

その通りでございます。

こういうのは初動が大事と思っているので、
震災や津波時の政府の対応を今後は批判できないなあ、

とも思っております。


炭山というと、訓練校の遠足で、桜の花見がてら、
工房見学に訪れた、良い思い出があります。まだ河島先生も中根先生もお元気でした。
(あのときは、上醍醐まで歩いたかな、、あのときは楽しかったんです)

あれから、仕事でちょくちょく来るようになりまして、
炭山というと、京都とは思えないくらい、自然が豊かで、桜が綺麗と言う印象があります。

どうか、早く復興が進んで、

あの美しい桜の光景を再び見る事ができる日を待ち望んでおります。




河鍋暁斎の鳥獣戯画
112_3_s.jpg


昨日、秋の紅葉の器の新作の相談に窯元さんに行きましたら、見たことのない、高山寺が窯から出ていました。

「鳥獣戯画にこんな絵があるの?」と聞くと、

「暁斎の高山寺です。河鍋暁斎の」と返事。

鳥羽僧正のうさぎとカエルの本家に対して、

河鍋暁斎のはカエルや蛇、カマキリ、コウモリと男性好みのグロテスクなものばかり。


絵付け師さんは、作品集まで買って、


「片っ端から絵をつけている。面白いから~ あんたの仕事、送れてゴメンなさいね」

と言う始末。


角皿や夫婦茶碗、湯のみや、大皿まで、

見たことのない、高山寺が大量にありました。

「よっぽど面白いのやろなあ、わかるわかるその感覚」


で、テンチョは思った、ひらめいた。

来年はへび年だから、いっちょ、河鍋暁斎の鳥獣戯画のヘビで、
干支巳のシリーズ化をすればいい!!と。


秋には、河鍋暁斎の干支巳の器、発表出来ると思います♪

もうしばらくお待ち下さい。





2012年08月22日(Wed)▲ページの先頭へ
ビーナスライン、東へすすむ
CA3I0908.jpg


先週、久しぶりに長野まで長距離ドライブ。

中央道や、ビーナスライン通って、安曇野や上高地、高山を通って帰って来ました。
日帰りで、全行程700キロ。

涼しいかと思って言ったのですが、穂高ロープウェー山頂でも、20℃前後。

翌朝腰が痛くておきられませんでしたが、それもほどよい痛み。

家族は、車山高原の景色を大変喜んでくれて良かったです。

今までで東日本の最高地点を更新。ずいぶん、自信になりました。



東京まであと200キロの標識を見るや、次回は東京へマイカーで遠征計画中です。

まっっとれ、六本木ヒルズ♪


2012年08月20日(Mon)▲ページの先頭へ
スタッフを増員しましたが、、、
CA3I0854.jpg


おかげさまで、仕事が増加中。

ますます、

人出がたりなくなりましたので、思いきって人を雇うことにしました。



新スタッフのS一くんです。

昨日が初出勤で、試用期間初日。


手先が器用で、見よう見まねで、マウスやキーボードを動かせるのですが、


就業期間中に、アンパンマンを見る癖があるため、

残念ながら、解雇致しました。



期待の星だったため、残念です(T_T)


最後に、

本日出勤して、気づいたのですが、



キーボードがネチャネチャ、

マウスがベトベト、

するのは、

なんででしょうか(>_<)



2012年08月19日(Sun)▲ページの先頭へ
上には上が
昨日、抹茶茶碗120個のご注文を頂きました。

窯元に久しぶりの大口注文とれましたよ!!

と、川島ばりのドヤ顔で、偉そうに連絡すると、

ちょっと待って下さい。納期におさまらないかも。

との返事。

何でですか?

と尋ねると、いま、1200個の抹茶茶碗の注文受けて、
その制作に追われているからだと。。


もう一方の茶道具の絵付け師も、
仕事が一杯で、いま引き受けても、いつお渡しできるか
分からないと言われるし、

不景気で、ニッパチの最中とは言え、
わからんもんやなあ、上には上があるなあ、

偉そうにせんとこなあ、

と天狗になった、鼻柱が折られ、ひとり凹んだのでした。


2012年の地蔵盆
今日は京都は地蔵盆。小学校の二学期制のせいか、いつもはこんな時期ではなかったと思いますが、店の町内では、本日はお地蔵盆です。

地蔵盆の朝は、近所の子供がみんな集まって大きな数珠を回して、
その後、お供えのお菓子を頂いたり、西瓜割りや金魚すくいをしたり、セミ取りや缶蹴り。

そのあと、みんなで旅行に行く。

当時(今から30年ほど前とは??ビックリ(>_<))は待ち遠しくて仕方有りませんでした。

今日のテンチョは、またも気もそぞろ、仕事どころでなし。

外孫も遊びに来ると言っていますので、朝から金魚すくいの網を作ったり、料理を作ったりしています。


五客ありました。

【京焼清水焼】白地の染付はお茶と相性バッチリ!清水焼 染付七宝詰煎茶碗揃え 芳山【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【楽ギフ_名入れ】【あす楽対応_関東】



昨日、テンチョがお相手させて頂いたお煎茶のお客様。

その時は、この煎茶碗、四客しかないと申して、
渋々、お帰りいただきましたが、

あとから在庫、お調べしましたら、ございました。

なにせ、整理整頓が下手なもので、
いったん探すとなると、大探しが必要でして。

あのとき、五客お見せできたら良かったのですが、

今なら、ございますので、どうか、戻って来て下さい(^^;)


今後はお客様に不便がかからないように、
在庫の数を即答できるような体制づくり致します。


またしても豪雨


昨日の夕方、また京都南部は豪雨に見舞われ、また宇治方面では、川が溢れたとのこと。

同じ京都でも都市部と山間部ではこれほどまでに、被害が違うとは、


炭山の取引先に、今度、雨が降ったときが心配と言っていたから、19日どうなっているか心配。

なんせ人の背丈ほど土砂が溜まっているそうだし。。。










2012年08月18日(Sat)▲ページの先頭へ
出町、ふたばの豆大福。


三時のおやつ。お客様より、出町ふたばの豆大福いただきました。黒豆と柔らかい餅の食感、塩加減が絶妙。 なかなか、同じ京都でも出町柳までは行く機会がおへんので、ありがとうさんどす。 買い物して頂いた上に、お土産まで頂いて申し訳ございません。


敬老の日ラッピングはじめました。
7781387.jpg
9月17日の敬老の日まであと一ヶ月。
今日から、敬老の日用のラッピングはじめております。
敬老の日以外にも、日本には様々な長寿のお祝いが存在しますが、
敬老の日は、 いままでの長寿に敬意を表して、

「 これからも元気で長生きしてほしい」という願いをこめてお祝いする一日です。 遠方のおばあちゃんやおじいちゃん、
節目のお祝いには、是非家族、 親族みんなで集まり、楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。 そんな時に当店のぬくもりの器があったら、更に素敵。 直接、お届けも可能です。 敬老の日特集


フォトビジョンがやってきました!!
20120816_085225.jpg
我が家にこの夏、フォトビジョンがやってきました。

先月にオマケで頂き、当初、埃かぶって使いこなせてなかった。

フォトビジョンのメールアドレスに家族みんなで、写真を送れるのが分かって、それから、家族銘々が撮って、 送って、見て、楽しむ始末。

今ではテレビの前に置いてスライドショーにして、孫の写真を堪能。

来月、家族がもうひとり増えるし、こちらは両親用なのですが、弟夫婦用、テンチョ夫婦用、 家族毎に揃える必要性を感じています。

テンチョの今年一番のヒット商品はフォトビジョン。

買うなら、フォトフレームでなく、フォトビジョンにしようっと♪

貧乏テンチョにはいくら金があっても足りません(>_<)


2012年08月17日(Fri)▲ページの先頭へ
お地蔵さんの提灯

もうすぐ京都は地蔵盆の季節。それに合わせてろくろ首の行灯を作って飾り付けました。父の作。夜はきちんと店の中に仕舞うので作った本人も気に入ってるみたいです。



   


Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2012年8月
     
 

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:359
昨日:1,316
累計:8,504,955