京焼・清水焼専門店 松韻堂 京都三年坂よりほんまもんの清水焼の今昔をお届け致します! - 2008/09

京都の三年坂から京焼・清水焼の今昔を発信致します。




[PR]



2008年09月21日(Sun)▲ページの先頭へ
JR東海ツアーズ 京都おみやげ便りに掲載されました。
JR東海ツアーズ 9月号 特集Vol.18 京都おみやげ便りに掲載されています。

JR東海ツアーズ 9月号 特集Vol.18 京都おみやげ便りに掲載されています。

東山・三年坂にある谷口松韻堂は、代々清水焼を扱う陶器店です。店先にも店内にも清水焼の茶碗や香炉が所狭しと並んでいます。ここでは気軽に使えるシンプルな素焼の香炉が人気で、お土産によく買っていかれる方も多いのだとか。この香炉は巻き香にも、金具を外せば三角香や線香にも利用できます。香炉というと高級なイメージですが、900円とお手頃な価格から揃うので、香炉に馴染みのない方も試してみては?

清水焼の南蛮焼締巻香炉

清水焼の南蛮焼締巻香炉を紹介して頂いています。


nid [ニド] 2008年秋号に掲載されました。
nid [ニド] 2008年秋号に掲載されました。
皆様、こんにちは

株式会社エフジー武蔵という出版社のnid [ニド] 2008年秋号に鳥獣戯画の指ぬきが掲載されました。

45pの左下、どちらも鳥獣戯画ですが、可愛い染め付けと赤絵の指ぬきが紹介していただいております。

全国の書店で9月20日発売。
一度ごらんいただけたら、幸いです。

エフジー武蔵

nid [ニド] 2008年秋号


2008年09月03日(Wed)▲ページの先頭へ
清水寺 西国三十三所結縁総御開帳
清水寺 西国三十三所結縁総御開帳
清水寺で9月1日から始まった西国三十三所結縁総御開帳
を見に行ってきました。

今回のご開帳、西国巡礼中興の祖である、花山法皇の一千年遠忌を記念した行事で、
千年来はじめて西国の三十三観音霊場こぞっての総御開帳が行われます。

清水寺のご本尊がご開帳になるのは約8年ぶりだそうです。

33年に一度だった8年前にも観音さまを見ていますが、
こんなに早く再会できるとは
期待で胸がワクワク♪
清水寺 西国三十三所結縁総御開帳
経堂では御開帳特別記念「展」、羽裏の美が催されていました。
清水寺 西国三十三所結縁総御開帳
清水寺 西国三十三所結縁総御開帳
あいにくの雨空ですが、修学旅行生や西国札所めぐりをしている人がこぞって
来られて、いつも以上の熱気でした。
清水寺 西国三十三所結縁総御開帳
係の人の案内で、本堂脇から中に入ります。
特別に100円かかりますし、午後4時で締め切られます。
中は素晴らしい国宝仏像群が祀られていますので是非とも。
清水寺 西国三十三所結縁総御開帳
本堂内陣は撮影禁止になっています。
千手観世音菩薩、大きくて力強く男性的。
威厳に満ちたその姿を見ると背筋がゾクゾクしました。 (清水寺の本尊・千手観世音像は、「清水型」と言われ2本の手のうちの2本を頭上に挙げて組み合わせる独特の形を持っております。)
清水寺 西国三十三所結縁総御開帳
秘仏を見終わった後です。
大黒天は賽銭による傷避けか透明のケースがかかっていました。
清水寺 西国三十三所結縁総御開帳
緑の清水寺の舞台です。
清水寺 西国三十三所結縁総御開帳
音羽の滝では清水寺参拝記念の清水甘露椀が売られていました。
清水寺 西国三十三所結縁総御開帳
本堂内々陣には午後4時までしか入れませんので
ご注意下さい。




2008年09月02日(Tue)▲ページの先頭へ
DAISUKE KATO 展
DAISUKE KATO 展
スペイン在住の画家、加藤 力之輔先生のご子息の個展が 京都の同時代ギャラリーでこの秋、京都で開かれます。

場所:同時代ギャラリー
DOHJIDAI GALLERY of ART
日時 2008年9月30日(火)〜10月5日(日)
時間 12:00〜19:00
   最終日 18時 入場無料


糸井 康博 作陶展
糸井康博 作陶展
私の友人の伝統工芸展系の作家、糸井康博氏の個展が高島屋京都店で開かれます。


この度、高島屋京都店にて個展を開催させて頂くこととなりました。

今回は砕いた白石を表面に貼り付けた楽しい文様のある壺、花器、茶碗、酒器など約100点を展示いたします。ぜひ、ご高覧くださいますようにご案内申し上げます。

場所:高島屋京都店 6階 美術工芸サロン
日時 2008年9月10日(水)〜16日(火)
時間 10:00〜20:00
最終日は午後4時にて閉場
   最終日 18時 入場無料


河原町にお出での際は、ぜひおよりください。


2008年09月01日(Mon)▲ページの先頭へ
西国三十三所結縁総御開帳
清水寺・西国三十三所結縁総御開帳
今日から清水寺および西国札所三十三所では、
西国巡礼中興の祖である、花山法皇の一千年遠忌を記念し、千年来はじめて三十三観音霊場こぞっての総御開帳が行われます。

私も近いうちに見に行ってきます。

以下は清水寺ホームページより引用−−-

西国三十三所結縁総御開帳(花山法皇一千年御遠忌)
- 観世音菩薩さまとの出会い・慈悲の心をいまこそ -


 西国三十三所札所会は、平成二十年九月から三年がかりで、三十三所すべての御本尊様を御開帳することになりました。
 西国巡礼中興の祖である、花山法皇の一千年遠忌を記念し、千年来はじめて三十三観音霊場こぞっての総御開帳が行われます。
 西国三十三所観音霊場の御本尊様は、すべて観音菩薩様。ほとんどの霊場が秘仏としてお祀りしており、せっかくお参りいただいても、普段はなかなかそのお姿を拝むことはできません。昨今の社会情勢は、世界中で戦火が途絶えることなく、日本でも一般社会だけでなく、家庭や学校で、人のなすこととは思えない所行の事件が続発しています。悩み苦しむ衆生を、三十三通りにお姿を変え、救ってくださるという観音様。さまざまなお姿をしておられても、その本願は『慈悲』の心。その『慈悲』の心を、世のすべての人がいまこそ思い返していただきたい。そんな気持ちから、「観音様との御縁を結んでいただこう」と御開帳することになりました。
 どうか是非お参りいただき、観音様との出会いをご体験下さい。

西国三十三所結縁総御開帳は、平成20年9月1日〜平成22年5月31日の3年間に渡る又とない御開帳です。
この機会にぜひお詣り下さい。
御開帳の時期は、各寺院によりそれぞれ異なります。

開白総供養 平成20年9月1日(月) 西国第16番札所 清水寺(御開帳内々陣特別拝観は午後2時より)
中日法要  平成21年9月1日(火) 西国第24番札所 中山寺
結願法要  平成22年5月31日(月)西国第 8番札所 長谷寺


開山堂御開帳
本願・坂上田村麻呂公一千二百年御遠忌にあたり本堂及び開山堂を御開帳致します。

平成21年3月1日(日)〜同年5月31日(日)


9月プレゼント受付スタート
三年坂の新緑
みなさま、こんにちは 今日は久しぶりに雲一つない青空で、暑いですね。
月が変わりましたので、
京焼清水焼の専門店の松韻堂の9月プレゼント開始しました。
今月は敬老の日があるということで、鳥獣戯画ならぬ、長寿戯画。 それも赤いほうの高山寺をご用意いたしました。

ご応募お待ちしております。

→→松韻堂9月プレゼントはこちらです。9月30日まで受け付けております。


   


Facebookはじめました。良かったらいいねボタン。押して下さい。

創業安政2年(1855年)
これからも時を重ねて育まれた京焼・清水焼ならではの雅な意匠と、職人の手技を次の世代に伝えて行きたいと思います。

松韻堂
京都市東山区清水3−319
TEL
075-561-8520


営業時間 9:00〜17:00

定休日 無休

松韻堂の商品買うなら、
松韻堂本店サイトへ。
こちらもよろしくおねがいします。

松韻堂 Yahoo!店

松韻堂 楽天市場店

●松韻堂の地図


新着トラックバック/コメント

清水焼のメルマガ

メルマガ登録はこちらから

登録だけでプレゼント

毎月自動エントリー♪♪


※関連サイト※

京焼清水焼用語集

松韻堂お客様の声

松韻堂店長日記

三年坂窯 作陶日誌

新着・再入荷情報

京都人による東山案内

カレンダ
2008年9月
 
       

アーカイブ
2005年 (162)
10月 (18)
11月 (64)
12月 (80)
2006年 (959)
1月 (77)
2月 (56)
3月 (61)
4月 (68)
5月 (94)
6月 (40)
7月 (90)
8月 (74)
9月 (91)
10月 (114)
11月 (97)
12月 (97)
2007年 (1115)
1月 (90)
2月 (46)
3月 (77)
4月 (68)
5月 (62)
6月 (96)
7月 (86)
8月 (126)
9月 (95)
10月 (102)
11月 (162)
12月 (105)
2008年 (389)
1月 (212)
2月 (155)
3月 (2)
4月 (3)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (2)
2009年 (5)
5月 (3)
9月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)
2012年 (78)
8月 (20)
9月 (35)
10月 (23)

アクセスカウンタ
今日:404
昨日:1,113
累計:8,469,503